やる気が出ない人のやる気スイッチの押し方

みなさん、こんにちは。基本的にやる気が出ないcocoです。

「やる気出して」ってよく言われるんですけど、やる気ってそう簡単に出ないですよね?

やる気が出ないと思っている人って私だけではないと思うんです。皆さん、やる気が出ない時ってどうしてますか?

一緒にやる気スイッチ見付けましょう。

やる気の出し方

やる気が出ないのは、別に好きで出ない訳でもないし、やる気が出てなんでもスムーズにこなせた方が良いのは分かっている。

ならまずは、やる気の出し方、探してみましょう。

日常に変化を持つ

社会人になると日常の殆どを仕事で占めていきます。

学校の先生だったり、病院の医師だったりと、沢山の人と関わって日々仕事に変化のある内容だったり、本当に自分の仕事が好きでその仕事が楽しいと思ってる人以外、大抵の人は仕事に対して生活の為だけという感じで、モチベーションが上がりません。

 

・仕事以外の人と会う

・思い切って休む

 

日常が仕事一色になってしまい、会う人も毎日変化が無い。そんな時は、学生の時の友人や、仲の良い友人に会って、いつもと違う対話を楽しみましょう。

最近連絡を取っていない人と連絡を取るだけでも、非日常になりますし、なんだかウキウキした気持ちになります。そのウキウキした気持ちから活力が生まれるのです。

仕事に行きたくないと思っているのに頑張って仕事に行っている場合は、思い切って仕事を休んでみましょう。

周りの人が働いている中ゆっくり過ごすと、違ったモノが見えて来たり、明日からは頑張ってみようかなと気持ちを奮い立たせる事に繋がります。

有給休暇は国民の権利です。有給消化の為にもたまに休むのも大切ですよ。やる気が出ない人のやる気スイッチの押し方

運動をする

やる気とドーパミンは深く関係しています。やる気が出ない時はドーパミンが出ていない可能性が多いにあります。

では、ドーパミンを出せばやる気も出るのか。そう! その通り! 出ます!

 

・運動をする

 

ドーパミンを出すのに1番手っ取り早いのは運動をする事です。ランニングをするのもバレーをするのもバドミントンをするのも、なんでも良しです。

もっと言えば、ゲーム機械で体を動かしながらゲームをするだけでも、ドーパミンを出す事には繋がります。

1番オススメなのはウォーキングです。ウォーキングはドーパミンを出すと共に、気持ちを高揚させてくれるパワーを持っています。風水でも、ウォーキングを行えば運気が上がると言われている位なんですよ。

自分がしたいモノ、自分に出来そうな事から、運動を取り入れてみませんか?やる気が出ない人のやる気スイッチの押し方

身なりを整える

やる気が出ないからと言って、パジャマや動きやすい格好で過ごしていませんか?

化粧も最低限、あるいはスッピンで過ごしてるなんて事はありませんか? そんな過ごし方だったら、やる気なんて起きてきませんよ。

 

・きちんとメイクをする

・きちんとした服装を心掛ける

 

やる気が出なくても、きちんと化粧をする事で、オシャレをする事で、ちゃんとしなきゃイケナイという風に気持ちが無意識に向かいます。

それに、外に出れる格好になった事で、折角だから、買い物の1つでも行ってみようかなと前向きに気持ちが動きだすのです。

やる気が出ない事よりも、引き籠る事の方が良くないです。下手したら1度の引きこもりが引き金で一生外に出られなくなってしまう様な精神状態にだってなるのですから。

やる気が出ない。そんな時は、自分を1度鏡で見てみてください。人様に会える様な格好していますか?やる気が出ない人のやる気スイッチの押し方

14日以上続いた場合

現代はストレス社会。

 

・人間関係で精神的に疲れている

・仕事の忙しさから肉体的に疲れている

・やりたくない事を長期的に続けている

 

思い当たる事はありませんか? こういった事が長く続いていくと、心が疲れてしまいます。

結果的に疲れから、やる気が起きない事が長期的に続いてしまい、鬱病の症状となってしまうのです。

14日以上続いてしまったら、精神疾患を患ってしまっている可能性があるので、自分でやる気が出ないからやる気を出そうとするのではなく、病院受診を行い、専門的な力を借りて下さいね。

まとめ

やる気が出ないのに、やる気を出すのって、やっぱり難しいですよね。

もしかしたら、心が疲れていて鬱症状になっているかもしれないし、やる気が出ないからとバカにするだけではなく、何か改善策を見出してやる気スイッチが入る様に出来たら良いですね。

やる気スイッチが入ったら、今よりもっと人生はバラ色になるはずですよ。

cocoの他の記事を読む

この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…