“奥手女子”でも素敵な恋を手に入れられるワケ

草食系の男性が増えた昨今は、女の子の方が積極的にならなくては恋が進展しないような雰囲気がありますね。

でも、皆が皆、自分から男性にアプローチ出来るような性格じゃありません。「そんなのわたしはムリ」と尻込みしてしまう女の子は、恋を遠ざけてしまう……?

ところが!

実は、そんな奥手女子だからこそ男性を引き寄せるということがあるようなのです。ということで、今回は、“奥手女子の特徴”と“男性から見た魅力”について、お話したいと思います!

わたしって“奥手女子”?

そもそも“奥手女子”とは、どんな女の子をさすのでしょうか。特徴を挙げてみますので、まずは自分があてはまるかどうかを考えてみてください。

男性と接するのが苦手

奥手女子は、男性を避けたり、男性の前に出た途端、話せなくなったりします。男性嫌いではないのに、どう振る舞っていいか分からないという苦手意識が強く、男性と接することを避けてしまう傾向にあります。

内向的で引っ込み思案

奥手女子は、言いたいことがあってもなかなか口にすることが出来ません。大人しく、常に一緒にいる相手に合わせることが多いです。自分から行動するということが少ない、内向的で引っ込み思案な性格です。

“奥手女子”でも素敵な恋を手に入れられるワケ

女友達を優先する

奥手女子は、女友達と一緒に過ごすのが楽しく、男性のいる場に行くことよりも女子同士で遊ぶことを優先します。女友達の前では、男性の前にいるときより自分らしくいられる気がしています。女子校出身で恋愛経験が少ない女の子に多いです。

恋愛に憧れが強い

恋愛経験の少ない奥手女子に限って、恋愛には強い憧れを抱き、理想も高いです。やや妄想的に、「恋ってこんな感じ」「恋人はきっとこんな風」と思い描いている節があって、なかなか現実の男性を受け入れられない傾向があります。

自信が持てない

奥手女子は、女性としての自分に自信がありません。見た目やスタイルに加え、気の効いた話が出来ないことに劣等感を持っていて、「わたしといても面白いわけない」「愛されるなんてあり得ない」と諦めている節があります。

“奥手女子”でも素敵な恋を手に入れられるワケ

男性目線での“奥手女子”の魅力

ここまで読んで、“奥手女子”にあてはまったアナタに朗報です。

“奥手女子”でも、いえ“奥手女子”だからこそ素敵な恋を手に入れられるということがあります。男性目線で見てみると……。

「はじめて」になれる

よくいわれることですが、男性は女の子にとって「はじめて」の存在になるのに無上の喜びを感じます。

はじめて男性と過ごす誕生日、クリスマス、……レストランもホテルもなにもかもはじめて。もちろん手をつなぐのも、キスも……。誰の色にも染まっておらず、自分が「はじめての彼氏」になれる奥手女子は、男性から見るととても魅力的です。

自尊心がくすぐられる

男性は表には出さなくても自尊心の高い人が多いです。恋に長けた相手との恋愛では、振り回され、プライドが傷つくことも多いでしょう。

でも、奥手女子との恋愛なら、常に自分がリーダーシップを取ることが出来ます。自分を主張し過ぎない奥手女子は、男性の話も聞いてくれるし、男性を立てて合わせてくれます。そんな態度に男性は自尊心をくすぐられます。

心がきれい

男性が苦手な奥手女子ですが、それが男性目線では、「男慣れしていない」「すれていない」と映ります。

消極的で自信のない態度も、好意を持った彼らには「初々しい」「素朴」と受け取られるのです。可愛くて純粋な奥手女子は、清楚で可憐に思われます。彼女は自分が守る! と男心を震わせるのです。

“奥手女子”でも素敵な恋を手に入れられるワケ

おわりに

いかがでしょうか。

“奥手女子”なのは、恋愛においてデメリットと言い切れない、むしろプラスに働く可能性があることが分かって頂けたと思います。もし、アナタが恋人いない歴=年齢の、“奥手女子”だとしても全く気に病むことはありません。

奥手な女の子だからこそ持っている魅力を武器に、運命の恋に出会う可能性が高いのですから。気づいていないだけで、近くにその人はいるかもしれませんよ〜。

mamiの他の記事を読む


この記事どうだった?

5いいね!

0うーん…