どうにかしたい! 運気を上げる簡単な方法

最近イヤなことばかりが続いて自分に運気が向いていない! とモヤモヤした気持ちを抱えてはいませんか?

運気が悪いと何となくあなたの行動も悪循環を繰り返すようになって、どんどん状況は悪くなっていくばかり。

悪い運気が停滞し始めると、中々その状態から脱することが難しくなります。今回は、その運気を自ら変えていくために自分で出来る簡単な方法をお話していきます。

普段旅行しない人も運気上昇には旅がお勧め!

あまり良くない運気が停滞してしまっている時には、とにかくその悪い気の流れをどうにかすることが大切です。

旅行があまり好きでない人も、一歩普段と違う地域に踏み出すだけで運気の流れが変わって、新しい気持ちになれることを実感出来るはずです。

どうしても気が乗らない出不精さんにおススメなのが、映像旅行です。世界や日本各地の名スポットの映像等を見て回るだけで、気持ちだけは各地を巡ることが出来ます。

意外とこの方法で、運気の流れや精神的な悪い状態を脱することが可能です。実際に色々な土地を巡ることが好きでない人も一度試してみてはいかがでしょうか。

どうにかしたい! 運気を上げる簡単な方法

家の中をきちんと整頓する

家や自分の部屋の中を散らかしてしまっていると、そこに溜まった埃や汚れと同じ分だけ悪い運気のものが蓄積していってしまいます。

一時期流行った断捨離も効果的ですし、家中に溜まってしまった悪い運気を掃除することによって全て片付けてしまいましょう。

特に玄関は悪い気も良い気も、どちらも呼び寄せてしまうので常に清潔を心掛けて、悪い運気が嫌う雰囲気を作り上げておきましょう。

寒い冬でも花粉症の時期でも換気は大切! 閉め切って運気を停滞させないで!

冬の寒い時期や花粉の辛い時期、どうしても窓を閉め切って過ごしてはいませんか?

閉め切った部屋は運気だけでなく、どこか重苦しい空気に包まれていることを実感している方も多いのではないでしょうか。

運気は風が窓から入って来るように、外から部屋の中へとやって来ます。窓を閉め切ったままの生活を続けていると、折角新しい良い運気が運ばれて来ても、あなたの家に入ることが出来ないままになってしまいます。

寒い時期は感染症の予防の為にも、頻繁に換気を行って新鮮な空気の循環できる道を作りましょう。

花粉症で辛い時期は、換気を日中よりは夕方や夜間に行い、空気清浄機を併用するなどして工夫して過ごせると良いですね。

どうにかしたい! 運気を上げる簡単な方法

言葉の力は運気を変えるシンプルで効果大な方法

言霊という言葉が昔からあるように、人が口から出した言葉には威力があります。

マイナスなネガティブな発言ばかりを繰り返していたら、本当に運気ごとマイナスの方に引っ張られていくので要注意!

もし最近運気があまり良くないとあなたが感じているのなら、例え現状に相反するとしても、敢えてポジティブな言葉を繰り返し口に出して言いましょう。

あなたの発した言葉は力を持って、あなたと周囲の人達の運気を左右するようになるはずです。もし叶えたいことがあるのなら、言葉に出して書いて具現化していくことが、1番の近道であるのかもしれません。

どうにかしたい! 運気を上げる簡単な方法

無事運気を上げられても油断禁物! 普段の行動が運気を良くすることにも繋がっていく

これまでお話した方法で運気の上昇をかなえることが出来たとしても、その後また運気が落ちるような行動を繰り返していては意味がありません。

毎日のあなたの生活していく姿勢が、運気にも繋がっていくのだから、普段から前向きに暮らしていくことが、本当は運気を上げるために1番大切なことなのかもしれません。

今あなたが運気が悪いと感じているのは、もしかしたら生活を改める良い機会なのだと何かが知らせてくれているのかもしれませんね。

司の他の記事を読む

この記事どうだった?

2いいね!

0うーん…