ラブラブセックスでキレイになろう! 美人ホルモンが溢れ出すセックス

いつものセックス、ラブラブですか?

服を脱がされ、彼のリードでいつも通りに終わっていませんか? それはそれで満足感があるけれど、もっとキレイになるセックスもあるんです。

女の子が上手に彼を誘導して、ラブラブセックス、楽しんで下さいね。

セックスによるホルモンの活性化

オキシトシン

周りの人に愛情深くなれる、いわば母性的な愛情をつかさどるホルモンです。

このホルモンが出ることにより、優しい気持ちになれ、表情が柔らかくなります。愛を与える人が愛を与えられるように、このオキシトシンが分泌されることであなたは愛される女の子になるのです。

また、新陳代謝が良くなる作用もあり、基礎体温を上げるので、自然と痩せてキレイになります。
ラブラブセックスでキレイになろう! 美人ホルモンが溢れ出すセックス

エストロゲン

卵巣で作られるホルモンで、美しい肌、代謝アップ、乱れた自律神経の調整、腰のくびれを形成してくれます。

恋でキレイになる9割はこのホルモンのおかげです。加齢とともに減少しますが、精神的に気持ちを若く保ったり、運動をするなど自分磨きをしていれば、たとえ50歳でもこのエストロゲンのおかげでキレイな女性でいられます。

どうすればラブラブセックスが出来るの?

まず、あなたが甘えられる女の子になることです。彼に上手に甘えていますか?

大抵の女の子は「恥ずかしい」「大人だし……」といった気持ちから、思い切り彼に甘えられていないようです。

ですが、彼の方はあなたに甘えてもらいたいんです。彼も恥ずかしくて言えないだけ。

ではどうすればいいでしょうか?

 

「今日はすごく甘えたい」

 

と言ってみませんか? 彼は恥ずかしがりながらもあなたのことを愛おしい気持ちでいっぱいになることでしょう。

お風呂に二人でゆっくり入って甘えたり、セックスの時も「大好き」「気持ちいい」「もっとキスして」なんて可愛いセリフをいっぱい言ってみたりしましょう。

ラブラブセックスの極意はこの「甘えること」と言っても過言ではありません。赤ちゃんみたいに甘えたっていい。

セックスする相手とは恥じらいも大事ですが、違う意味での大胆さも大事。

お互いにもっと相手を好きになるラブラブセックスをするべきなんです。

そして女の子がキレイになるホルモンがいっぱい分泌されて、女の子はどんどんキレイになります。

もしあなたが最近お肌の調子が悪いと感じていたりするのなら、彼と時間をかけた、たっぷり濡れるようなセックスをしてみて下さい。

劇的にお肌の調子が変わってきますし、とげとげしい気持ちになることもガクンと減ってきます。セックスって愛情を確かめ合う、愛情を与え合う行為ですよね。そして、その愛情は自分にも向かうべきです。

いつも自分を厳しく罰してしまう傾向がある女の子は、セックスを通して自分を愛してあげて下さい。
ラブラブセックスでキレイになろう! 美人ホルモンが溢れ出すセックス

ラブラブセックス・まとめ

セックスで気持ちいい思いをしていない女の子は、彼にそのことを伝える準備を始めて下さい。

どう伝えるか、痛みはあるのか、色んなことをパートナーと話し合わなければいけません。そんなことで嫌われたりしないから大丈夫。

セックスって脳がぽわーんとして、現実なのか夢の中なのか分からなくなるほどの幸福感、恍惚感で満たされる行為です。

それを感じられないのだとしたら、それは解決しないといけないですよね。
ラブラブセックスでキレイになろう! 美人ホルモンが溢れ出すセックス
「もっと気持ちよくなりたいから協力して欲しい」と言えば大丈夫。

彼のプライドを傷つけないように、いつも通りでも気持ちいいけど、ラブラブセックスしたいの、もっと感じてみたいの、と恥ずかしいけど言ってみて下さい。

男性はセックスに対する探究心が旺盛ですので、張りきってあなたの身体を開発してくれますよ。

気持ちよくなればどんどんホルモンが分泌されてキレイになる。このプラスの相乗効果を楽しんで下さい!

椎名うららの他の記事を読む


この記事どうだった?

18いいね!

0うーん…