気になる彼にも有効? 男性をやる気にさせる言葉6つ【後編】

前回(http://woman.excite.co.jp/article/love/rid_E1408077702146/)に引き続き今回も、やる気を失っている男性に有効な言葉を3つ紹介していきましょう。


■1.「かっこいい!」「さすがだね!」
案外ストレートな言葉にグッとくる男性は多く、「かっこいい」という言葉に反応する人は少なくありません。かっこいいという言葉に少し付け加えると、もっと効果をアップすることができますよ!

例えば「後ろ姿が頼もしい」「仕事頑張ってるところってかっこいいよね」など、具体的な表現をすることで、より一層彼のやる気は高まっていくでしょう。褒めるという意味では、「さすが●●君だね」という、他の人とは違うというアピールをする表現も良いと思います。

■2.「みんなも●●君のこと褒めてたよ」
誰でも自分を認められると嬉しく、誇らしく感じるはずです。その心理を活かして「みんなすごい頑張ってるって褒めてたよ」という言葉を伝えてみましょう。彼に直接言葉で表現しない人も多いと思いますが、こういった言葉をかけてあげることで、「みんな自分のことを見てくれていたんだ」と思い、嬉しく感じるはずです。

少しやる気を失いかけているときでも、この言葉を耳にするだけで一気に奮い立ち、「もっと頑張ろう」という気持ちを持って取り組んでくれると思いますよ。

■3.「ありがとう」
何事においてもとにかく大切なのは、感謝の気持ちを伝えること。もし男性スタッフや彼に仕事を手伝ってもらうときには、必ず「ありがとう」という言葉を伝えるようにしておきましょう。してもらえることが当然という考えは一切持たないようにして、「手伝ってくれたから本当に助かった!」と表現することが大事です。

特に、彼との間柄だと、してもらっても当たり前と思ってしまうこともありますが、親しき仲にも礼儀ありという言葉があるように、メリハリはしっかりと付けておきたいものです。常に感謝の気持ちを持つことが、上手な人間関係を築く秘訣と言えるでしょう。

いかがでしたか? 職場でやる気を失っている男性スタッフがいたとき、彼がダラダラと過ごしていたときなど、いろいろなシーンで使えるフレーズがあると思います。

場面に応じて言葉を使い分けることで、男性にやる気を与えることができ、あなた自身も彼との絆を深めたり、しっかりと人間関係を築けるようになったりと、WINWINの関係を作ることができると思います。

相手のフォローに周って、男性の向上心アップに働きかけてみてくださいね!
(RUREI)

この記事どうだった?

2いいね!

4うーん…