【胸キュン】方言女子がモテる理由を男性に調査した♡

同じ日本でも、地域によってなまりや方言って異なりますよね。

大人気だったNHKドラマ「ひよっこ」では、主人公の可愛らしい茨城弁で、方言女子が再ブレーク中なんです! しかし、実際に方言を使う女子からすると、「本当に方言ってウケがいいんだろうか……?」と疑問が浮かぶ人もいるでしょう。

そこで、男性三名に女子の方言についてどう思っているか、どういうポイントに可愛いさを感じるのか、本音を伺ってきました。

1:出身地が違う『方言女子』なら可愛い!

「自分も進学で大阪に出てきているので、地方出身者です。だから大阪に住み始めたときは、関西弁女子がめちゃくちゃかわいくて感動しました。

僕も方言(出身が広島なので、結構特徴があるみたいです)について、異性からいいね~って言われたことがあります。けど、『可愛い!』とか、『いいなー』って思うのは、出身地が違って、馴染みがない言葉だから、そうやって思うのかなと……。

だって僕は地元の子に対して、そんな風に思わないんです。隣の芝は青いってやつですかね?」(32歳/会社員)

 

男性だけでなく、女子の間でも「方言があるとステキ~」っという意見は多いですが、それはあくまで「自分に馴染みがないからこそ」感じる魅力。

私も地方出身者なので、方言を褒めてもらえることもありますが、地元民から見ると「ハナコの方言はクセが強すぎ」なんて言われ注意されます……。

要するに、自分に馴染みがないからこそ、方言女子の可愛さは引き立つということ。
【胸キュン】方言女子がモテる理由を男性に調査した♡

2:ネイティブな方言ならOK

「方言可愛いと思います。東京生まれで東京育ちなので、方言があるっていうだけで羨ましいって思います。2年くらい前に東京から神戸に引っ越してきたんですが、こっちに来てから出会う方言女子が僕にとっては新鮮で可愛いな~って。

でも、高校のときから知ってる同級生も関西に在住しているんですが……なんだろう。関西弁に染まったのかな。関西っぽい喋り口調だけど、やっぱり違和感があるんです。無理してるように感じるんです。

関西弁って東京育ちの人にはマネできない独特なイントネーションじゃないですか。だから、無理していない方言っていうか、ネイティブな方言に限るって感じですね。」(29歳/飲食)

 

たしかに……自分が生まれ育った場所ではない地域の方言を頑張って使っていると違和感がありますよね。
特にアクセントで住んでいる場所が特定される関西弁の人から見ると、「んん……!? 関西出身じゃないよね!」ってバレバレになるんです。

逆を言えば、その地域出身の人ならではのモテる武器。生まれ育った地元を離れてしまったから、方言はもう封印しよう! と、思っている人は無理せず、自分だけの武器を貫くのもアリだと思います。
【胸キュン】方言女子がモテる理由を男性に調査した♡

3:アピールしすぎているとあざとい

「方言女子、可愛いと思います。だけど、あまりにもアピールしすぎているというか……不自然な女子はあざといなって思っちゃいますね。

自然に方言が出ていたんだって思える女子はまだしも、男ウケ狙ってる感じはイヤ。『え~この言葉、使わない!?』みたいな。ちょっと難しい言葉を使って、ツッコミ待ちするのはやめて欲しい。十人に二人くらいそういう女子がいる」(31歳/飲食)

 

方言は可愛い! けれど、それは周りが判断することです。「方言はモテる! だから盛大にアピールしていこう」そう思っている方言女子は要注意。
あなたの計算はバレてしまう可能性が高いのですから……。
【胸キュン】方言女子がモテる理由を男性に調査した♡

まとめ

方言女子について、三名の男性に率直な意見をいただきました。

方言は可愛いし、モテる武器にもなるけれど……

・同じ出身地の人には通用しない

・ネイティブな方言でないと意味がない

・アピールしすぎるとあざとく感じる

上記3点に注意するべし! 

初対面であっても、会話のネタになる方言を上手に使ってみましょう。

焼肉ハナコの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

2うーん…