運命線を見る方法! 手相占いで運命を読み解こう

手相占いで、生命線や感情線と並んで重要なポイントとなってくるのが、運命線です。

運命線とは、その人の人生の概要を表しているもので、手のひらの中央あたりに中指に向かって真っすぐ入っている線です。どこから始まっていても、どんな方向から伸びていても、手相占いでは中指に向かっている線はすべて運命線です。

運命線では、仕事運や社会的な地位などを占うことができます。それでは、あなたの運命線が、手相占いではどんな意味を表しているのかを見ていきましょう。

運命線が中央に1本が真っすぐある

手相占いの見本に出てくるような、きっちりと手のひらの中央に、1本だけ運命線が真っすぐ入っている人は、人生も順調に進むようです。

若いときから晩年まで、順風満帆な生活が送れそうです。そんなに、波乱万丈な出来事に出くわしてしまうようなことは少ないでしょう。

性格面においても、曲がったことが嫌いな真っすぐな人ですので、人生で壁にぶつかるようなことがあっても、それに堂々と立ち向かって行って、乗り越えることができます。

情熱を内に秘めている人も多くいますので、ドラマティックなできごともあるかもしれません。

運命線を見る方法! 手相占いで運命を読み解こう

運命線のはじまりが親指側に曲がっている

人見知りな人が多く、簡単に他人を信用しない性格を表しています。

交友関係も狭く、身内などにしか心を許さず、他人を信用できない人が多くいます。ただし、1度信頼できると思った相手にはたいへん親切で、身内と同じように強い絆で結ばれることを示しています。

この運命線を持つ人にアドバイスとしては、他人をすぐさま信用することは確かに危険もありますが、それでは恋人や親友を作ることは難しくなってしまいます。他人に苦手意識を持ちすぎずに、できるだけフレンドリーに接するように心掛けてみてください。

運命線のはじまりが親指側と逆方向に曲がっている

先ほどの運命線を持つ方とは真逆で、人生で出会った仲間や友達をとても大事にするタイプです。

他者との交流において成功を収めることが多く、就職や仕事の面倒を見てもらえるような、他人にかわいがられて物事が上手くいくこともあるでしょう。

物事を見る視野が広く、性格も外交的なので、目上の人にも好かれます。これからも一期一会を大切にして、他人とのかかわりを楽しみながら、人生を歩んで行ってくださいね。

運命線を見る方法! 手相占いで運命を読み解こう

運命線が途切れている

一般的には1本なことが多い運命線ですが、途切れ途切れになっている人もいます。

これは、人生設計が何度も転換期を迎え、そのつど仕事などをガラッと変更したりすることを表しています。転職が多いような人は、途切れ途切れの運命線が出やすいですので注意してください。

出会う人が良いと、良い方向に導かれたりもしますが、悪い人と出会ってしまって人生の道を踏み外す人もいます。自分をしっかり持って、自分なりに一本筋の通った生き方をするように留意してください。

運命線が手のひらの下あたりまでしかない

この運命線を持つ手相の人は、若いときから努力をして、早いうちに成功を収められることを表しています。

しかし、老後は気力が衰えて、何もかも投げ出してしまうような人もいます。何か夢があるのならば、若いうちから頑張って成功をつかんでおきたい手相になります。

また、若いうちに信頼できるような人物に出会って、その人のために生きるというメッセージもあります。

運命線を見る方法! 手相占いで運命を読み解こう

運命線が手のひらの上あたりにしかない

この運命線の手相を持つ人は、若いうちはなかなか物事がスムーズに運ばなくて苦労をするようなことも多くあります。

しかし、年齢を重ねることによって、若いうちの苦労が嘘かのように花を咲かせ、実をつけることができます。

頭脳線の上あたりから運命線が伸びている人は、35歳過ぎくらいから運気が上がってきます。中指の下あたりにちょっとだけ運命線がある人は、かなり年配になってから運気が良くなるという、いわゆる大器晩成型かもしれません。

百花繚乱の他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…