【トイアンナ】男性が思うエロい下着と女性が思うエロい下着の違い

こんにちは、トイアンナです。男性って、女性に比べて下着に無頓着だよなあと常々思います。

「中身に興味があるんだよ!」と言われたらそれまでですが、女性なら気づいているはず。

下着をつけたときのバストの見え方ひとつで、ぱっと見の大きさや美乳っぷりがいかに変わるかを……!

男性が思うエロい下着、まさかのグレー説

しかし「下着より体が見たい」男性の目的を意識すれば、自然と彼らの考えるエロい下着が何かも見えてきます。彼らにとっては「脱がずとも体を想起させる下着」がエロいのです。

 

たとえば透け素材のブラ。レース地でバストやヒップが見えるものはヒアリング調査でも高評価でした。さらに女性にとっては意外でしょうが「グレー」の下着も人気。というのもグレーって、濡れるとすぐに色が変化してわかるからだそうです。エロい下着というか、もうエロそのものですが……。

 

さらに下着はシンプルでも、上から透け素材のキャミソールを着るのも高評価でした。実際の露出面積よりも「体を想起させるエロさ」が重要だとわかります。

下手に脱がず、透け素材のキャミを上に着るだけなら「わざわざ男性の趣味に合わせてまで、たっかいブラを新調するのはちょっと」という女性にも受け入れやすいでしょう。
男性が思うエロい下着と女性が思うエロい下着の違い(トイアンナ)

女性が思うエロい下着は、女性向けの勝負服?

一方、女性が想定しがちなエロい下着――たとえば真っ赤、黒などの直球エロは苦手という男性も多くいました。

 

女性が想像するエロい下着は、ビビッドな色味が多くなります。強い色味の下着を見ると、男性はエロスよりも「手ごわそう」「強そう」と感じてしまうのだそうです。

 

というわけで、手持ちのエロい下着は「男性向け」よりも対女性戦闘服として大切に保管しておきましょう。男との勝負にはキャミソールをONすればよいのですが、女子で温泉へ行ってもそうは問屋が卸しません。エロい下着で勝負すべき相手は、むしろ同性かもしれないのです。
男性が思うエロい下着と女性が思うエロい下着の違い(トイアンナ)

いい下着で、自尊心を高めよう

そして最後に、ハイクラスの下着はバストの形を整え、居心地よくしてくれます。もしブラのワイヤーが刺さって痛かったり、サイズが合わないと感じたりしているならチャンスです。

下着は、何よりも自分自身を満足させるファッション。誰に見せなくてもいい、あなただけのために……ちょっとだけいい下着を身に着けてみませんか?

 

素敵な下着にあなたが巡り合い、毎朝が楽しくなりますよう応援しています。

トイアンナの他の記事を読む


この記事どうだった?

49いいね!

22うーん…