彼女が長らくいない男性との恋愛における注意点

大好きになった相手の男性が実は長らく恋愛自体をしてきていなかった、長い間彼女がいなかったという場合には、いくつか注意が必要です。

今回は注意したい代表的なポイントについて考えてみたいと思います。

はまり過ぎに注意

あなた自身ではなく、彼自身が久しぶりの恋愛に浮き足立ってしまうことが多いです。そうなるとかなり拘束されることもあります。

すぐにヤキモチを焼いたり、毎日長い時間会いたいと言われたりすることもあるでしょう。友人関係なども細かく把握したいと言われることもあります。

これまで長らく彼女がいなかった男性は、恋愛スイッチがオンになると支配欲が高まりますので、男性側の温度感を熱しすぎないように慎重に恋愛を始めておくことが初期の頃はとても大切になります。

くれぐれもいきなり熱しすぎないようにしましょう。

気が利かない

長く恋愛をしてこなかった男性はマイペースな生活に慣れています。ですので、あなた自身を恋愛に至るまで、もしくは恋愛初期の頃は優先してくれる傾向にあります。

しかし、慣れてきたり気持ちが冷めてきたりすると途端に態度が豹変してしまうことがあります。突然気が利かなくなったと感じる女性も多いようです。

長らく恋愛をしてこなかった男性に対しては、「言葉」「態度」でしっかりとあなた自身がどのように感じているのかを伝えてあげるようにすることがとても大切です。

彼女が長らくいないということは、異性が何を考え何を期待しているのかをそもそも考える時間がこれまで短かったということです。彼女が長らくいない男性との恋愛における注意点

早期に素を見せる

長らく彼女がいなかった男性が恋愛を始めてある程度続いた場合、その男性にとっては非常に大きな転換期になります。あなたに素直な姿を見せてくるでしょう。

しかし、ここでも注意が必要です。素を全てさらけ出す時期が非常に早いということです。

もっと仲良くなってからとあなたが感じているような踏み込んだところにおいても素を出してきます。そ

ういう意味で出会った頃と恋愛初期、恋愛中期で全く印象が異なる可能性があるということを理解しておきましょう。出会った彼が本当の彼ではないことも多いです。

また、恋愛初期の頃の行き過ぎた彼は舞い上がっているだけで、これも本当の彼ではないことも多いです。彼女が長らくいない男性との恋愛における注意点

恋愛の終わらせ方にも注意

長らく彼女がいない男性というのは、はまりすぎる傾向があることは既にお伝えしました。はまりすぎている相手との恋愛を終わらせるのは非常に大変です。

恋愛トラブルに発展しないようにお相手の行動や考え方を踏まえて、対応を考える必要があります。

ですので、感情的に「別れる」みたいな形で行動を起こさないように前々から「別れようと思ったとしても時間がかかる」ことを前提にしておくことが大切です。

あなたへの気持ちが強すぎて病んでしまうようなケースも考えられますので、悩んだら友人にも相談するなど一人で抱え込まないようにしましょう。彼女が長らくいない男性との恋愛における注意点

いかがでしたか?

長らく彼女がいない男性にはそれなりの理由があります。そこを見極めた上で深い関係に進むのかどうかを考えていきましょう。

また、男性が「彼女がいた」と見栄を張っているケースも多いので、昔の写真など嫌かもしれませんが怪しいなと感じた場合はチェックしておきましょう。

神崎志乃の他の記事を読む

この記事どうだった?

1いいね!

1うーん…