【読みきりショートストーリー】恋愛カウンセラー日記「サプライズ」

誰かの恋や 
誰かの彼と比べたって意味がない
だってあなたの恋は
あなただけのものだから

 ひどい・・・許せない・・・
美央さんは、涙を滲ませました。
昨日は彼女の25回めの誕生日。
なのに彼氏の誠二さんから、メールすらなかったと言うのです。
「信じられなくないですか?!誕生日にメール一つしてこない彼氏なんて。私もう・・・愛されてないんですね?」

 交際3年。1年目も2年目も彼から言い出してくれて、食事に行きました。プレゼントもケーキに指輪が飾ってあったり、すごく凝ってて・・・。
映画で?そうかな。そういうの観て考えたのかな?
“付き合い出した記念日”、“初めてお泊まりした記念日”、なんてのもしてくれたんですよ。それも彼から突然。
冬の花火、夜中のドライブ、突然のプレゼント・・・
私、突然ってのに弱いんです。あ、でも女子はみんなそうですよね。
就職が決まった時も、花束のサプライズがあったし、本当によくサプライズしてくれる人だったんです。  友達にも、羨ましがられてたんですよ。みんなの彼は、誕生日やクリスマスくらいしてくれても、そこまではないみたいで。・・

 それが半年前、転職してから変わっちゃったんです。
サプライズどころか、メールの返信さえ滞りがちで。
忙しいのは分かってるんです。
だから、朝送った返信が夜中でも怒ったりしてないし。
2週間も会えなくても責めてないです。
男性は責められると引くって・・・そうなんでしょ?
だから、本で読んだ通り実行してるんです。
“お疲れさま。がんばってね”とか、
“風邪に気をつけて”なんて、さりげないメール。ほんとは、
“返信くらいしてよ!”、“なんで時間作ってくれないの?!”
ってすごく責めたいのに。
聞いて欲しい話だって沢山あるけど、長いメールは面倒がられるって・・・
そうなんでしょ?
我慢してたんです。
我慢してればきっと誕生日には、何かすごいサプライズがあるに決まってる。
誕生日には。誕生日くらいはって。
 友達も、さすがに誕生日忘れられた事はないって言うんです。普段は忙しくても、誕生日くらいは時間空けてくれるし、静香なんか旅行に行ったって。
学生時代のまま、しょっちゅうLINEやりとりしてくれる彼氏だっているのに。

ねえ、美央さんが好きなのは、お友達の彼じゃなくて誠二さんなんでしょう?
恋愛で大切なのは、誰かの恋や、誰かの彼と比べないこと。サプライズが好きなら、待ってるだけじゃなくて、美央さんが誠二さんを驚かせてあげたら?
どうやってって?
それは分からない。・・・本や、お友達を参考にするんじゃなくて、美央さんが誠二さんを驚かせよう、喜ばせようって考えなきゃ。

だって美央さんの恋は、美央さんだけのものでしょう?

 だって友達の彼は・・・美央さんは言いかけて、口を噤みました。

                                       (おわり)