彼氏持ちなのに告白された【断るorキープ】心が揺れた時の対処法

自分には彼氏がいることを知っていながらアプローチをしてくる男性が現れた時、どうしますか? そして、その男性のことを「いいな」と思ってしまう場合、今彼はどうしたらいいんでしょう?

下手したら二股をかけることになり、今彼には「裏切った!」と非難されてしまいます。今彼と付き合い続けるにしても、新しい男性に乗り換えるにしても、慎重に判断した方が良さそうです。

男性が、彼氏持ち女性を狙う意図

すでに彼氏がいる女性を略奪するというのは、普通の片思いに比べてハードルが高いため、それなりの覚悟を決めているはずです。

女性が彼氏に、「私のこと、口説いてきた人がいるんだけど……」と言えば、男性は彼氏から文句を言われるでしょうし、すぐさま失恋が決定するでしょう。

略奪が成功するほどの自信とテクニックを持つ男性が、彼氏持ち女性に告白してくるようです。

普通は彼氏がいるとわかれば、その時点で諦めるもの。三角関係になって揉める可能性も高いので、そこを乗り越えてでも女性を自分のものにしたいと、強い愛情を抱いていると判断できます。

彼氏持ちなのに告白された【断るorキープ】心が揺れた時の対処法

今彼がやっぱり大事⇒お断り

今の彼氏が好きで別れるつもりがないなら、迷わず男性をお断りしてください。曖昧な態度を取れば、面倒なことになりかねません。

彼氏から痛くもない腹を探られたり、二人でいても浮気を疑われて気まずい空気が流れたりと、良いことナシ!

今彼以外は興味がない場合、告白・アプローチされた時点で、ハッキリと「私、彼氏いるから。ごめん」と言っちゃいましょう。

今彼と別れたいかも⇒新しい男性をキープ

今彼との関係がうまくいってなくて、告白してきた男性のことも「いいな」と感じる場合、いわゆる“乗り換え”ができます。

彼氏を乗り換えることに批判的な目を向ける人もいますが、好きになってしまったら仕方ないですよね。恋心に嘘はつけません。告白してきた男性を、とりあえずキープしましょう。

ただし、その男性が今彼と比べて圧倒的に「上」だとか、今彼にない魅力を持っているなど、プラス面がなければ、乗り換え後に後悔してしまいます。

「本当にこの男性に乗り換えていいのか?」は、冷静かつ慎重に見極めるようにしてください。そして、告白してきた男性がどれだけ真剣かも、あわせて吟味しましょう。

いざお付き合いをする段階になって、「エッチはしたかったけど、付き合うつもりはなかった」なんて逃げられては意味がありません。遊びか本気かはきちんと見定めてくださいね。

彼氏持ちなのに告白された【断るorキープ】心が揺れた時の対処法

今彼とは正式に別れた後で、交際を始める

世間的に恋の“乗り換え”がいい顔をされないのは、今彼から次の男性に乗り換える間に「二股」の期間が入ることが、大きな理由でしょう。

乗り換え自体は、好ましく思わない人が多いとはいえ、悪いことではありません。しかし、二股はれっきとした裏切り行為。周りから冷たい目で見られて当然の罪です。

そのため、告白してきた男性を吟味して、安心して付き合える人だと思っても、すぐに飛びついてはいけません。今彼と正式に別れてから、新しい交際をスタートさせましょう。

二股をしていなければ、今彼との別れ話でも堂々と「ほかに好きな人ができた」という理由が言えます。告白してきた男性と何となくでもイイ感じになっても、別れ話がついたら付き合おうと約束したとしても、セックスをしてはいけないのです。

彼氏持ちなのに告白された【断るorキープ】心が揺れた時の対処法

さいごに

夫婦でなければ、略奪はドラマチックな恋物語。世間から後ろ指をさされるような行為ではありません。彼氏持ちであることを知りながらも果敢(かかん)に告白してくる男性に惹かれ、好きになったなら、自分に素直になりましょう。

今彼に別れを告げるのは悲しくても、新しい恋に飛び込むのはアリです。ただし、自分の気持ちと、告白してきた男性の本気度は、何度も繰り返し真剣に確かめる必要があります。

安易に乗り換えしようとして、今彼も新しい男性も失い、二股疑惑を掛けられて周りから不信の目で見られる……という展開もないわけではありませんから。くれぐれも慎重な判断と行動を心がけて、幸せを手に入れてくださいね!

沙木貴咲の他の記事を読む


この記事どうだった?

5いいね!

0うーん…