【脈ありサイン】奥手男性の意味ありげな態度……本音はコレ!

草食系男性と言い換えても良いですが、実は奥手男性は必ずしも草食とは限りません。

仕事や仲間内ではオラオラ系だとしても、こと恋愛に関しては奥手だとか……結構ある話なんですよ。

奥手男性の意味ありげな「脈ありサイン」、どんなものがあるんでしょうか? 詳しく見ていきたいと思います。

真正面から目を見ることができない

奥手男性は恥ずかしがり屋で、恋愛に関しては自信がなく、好きな女性の目をじっと見つめることがなかなかできません。

二人きりではなく、話題が甘い内容じゃなくても、つねに視線をそらしている・伏し目がち、目が合ってもすぐにそらしてしまう、という傾向があれば「好き」と思っているのかもしれませんね。

話しながら鼻の頭を指先でかいたり、風邪でもないのに咳払いしたり、「えーと」「そのー」「あのー」と言葉がなかなか出てこなかったり(しかも、普段はスラスラ喋れるのに!)、自分の指や持っているペンなどを弄んでいたりすると、気がある可能性は大!

とはいえ、男性側が何か失敗して女性に謝らなければいけない状況では、今述べたような態度を気まずさから誰でも取ってしまうので、そもそも自分と相手がどういうシチュエーションにあるか(?)は、よく吟味してみてくださいね。
【脈ありサイン】奥手男性の意味ありげな態度……本音はコレ!

気がつけば、そばにいる

奥手男性は、基本的に恋ベタでアプローチがあまりうまくありません。

ですので、好きな女性との距離を縮めたくても、器用に話しかけることができない場合が多いでしょう。

気がつけばいつもそばにいるとか、飲み会・みんなとのランチ・会議などで隣に座りたがる、などの行動がよく見られるようであれば、彼はあなたのことが好きなのかも!

ただ、そうして隣にいても男性側から話を振ってくることはない可能性が「大」。

やっぱり恥ずかしくて、何を話せばいいのかわからず、そばにいるだけ……になることが多いようです。
【脈ありサイン】奥手男性の意味ありげな態度……本音はコレ!

遠回しの優しさを示してくる

奥手男性は、直接的に女性に優しくすることが苦手。好きな女性のことはいつも気に掛けているのですが、示す優しさが遠まわしになるケースが多いといえます。

たとえば、職場で急なトラブルが発生した時に、彼が誰に指示されたわけでもなく取引先と交渉して問題を取り除いてくれたとか。

意地悪な女友達がいて、イヤだなあと思っていたら、彼がLINEやメールでその子に注意してくれたなど。

方法は間接的ですが、でも「それしてくれると本当に助かる!」と思うことをしっかりフォローしてくれる、そんな傾向があります。

モテ男がお菓子を差し入れたり、ちょっとしたプレゼントをくれたりと分かりやすいものの自己中心的な優しさを示すのに対して、奥手男性はわかりにくくても、好きな女性が本当に求めていることをさりげなくするという、優しさを見せるのです。
【脈ありサイン】奥手男性の意味ありげな態度……本音はコレ!

最後に

奥手男性は受け身で、あきらめやすいところがあります。ですので、「好きだと思ってくれているのかな?」と感じても、アプローチや告白を待っているだけでは、関係はなかなか進展しません。

女性側からのアクションが必ず必要になってくるでしょう。

また、駆け引きやツンデレも奥手男性には「嫌われた……」と思わせる、マイナスアプローチになるのでNG!

わかりやすい好意を素直に見せることが、恋成就のポイントになりますよ。

奥手男性は、確かに何を考えているのかわからないところがありますが、モテ男に比べると実直で純粋なので、彼氏として付き合うには良いんじゃないでしょうか?

沙木貴咲の他の記事を読む


この記事どうだった?

6いいね!

2うーん…