出会いがない人に見直してほしい周囲への視線3つ

出会いがないと悲しんでいる女性はいませんか? だけどあなたにも実はそばに運命の人はいるのかもしれませんよ。そんな可能性を探るためにも、見直してほしい周囲への視線についてご紹介します。

友人や知人

出会いがないという人は、新しい出会いや運命的な出会い、一目ぼれに近いような初めから条件にあっている男性との出会いを求めている傾向にあります。

出会いを求めている段階で理想が確定している女性に多いので、なかなか出会いがないという発言に繋がります。理想を掲げることは一種の目標になり、悪いことではありませんがそんな完璧な男性にはなかなか巡り合わないのも事実。

実は、それなりに素敵な男性(理想の項目から1つ2つ引いた人)はあなたの身近にいるかもしれませんよ。

その素敵な部分は、足りない理想を埋めるくらいのパワーを持っていることもあり、あなたの運命の男性に対する理想をも変えてしまうことだって考えられますよね。出会いがない人に見直してほしい周囲への視線3つそんな女性に、見直してほしい視線についてご紹介していきますよ。

まず一つ目は、友人や知人に対しての視線です。

男女の友情を成り立たせ、友人として知人として付き合っている男性はあなたにとって素敵な人なのです。だって、素敵ではない男性とは友人にはなりにくいもの。人として魅力的なところがあるから仲良くしているので、男女の友情が恋愛に変わることもあります。

お互いに気心が知れているからこそ、案外スムーズに出会いがない状態から抜け出すことができるのです。

職場の男性

ここにも、実は出会いを果たす条件が揃っていますよ。いつも切磋琢磨している職場の男性です。

仕事を一緒にしていると、仕事への姿勢だけでなくその人の人間性が見えてくることはありませんか? そこで、ちょっとだけ男として見てみると、出会いがないと言っていた自分に驚くことがあります。

仕事をしている姿を見慣れているあなたにとっても、ちょっと距離をとって客観的にみると男らしくキラキラしているものです。

男性の仕事をする姿に惚れる女性も多いので、男として見てみましょう。その人の新しい姿にも気付き、「人に優しい」「思いやりがある」などの芯の性格に魅力を感じてくるはず。

職場の男性は盲点だった! という女性が続発しています。出会いがない人に見直してほしい周囲への視線3つ

名前も知らないよく会う人

出会いがない、運命の人はどこで私を待っているの? 少々スピリチュアルな話になりますが、運命の相手を認識するには、それまでに偶然に見せかけて何度も出会うようになっています。

名前も知らない、話なんてしたことないけれど何度も出会う男性はいませんか? 通勤通学の電車やいつも行くコンビニなど、知らない人だけれども「また会った」と認識する男性は、これからグッと距離を縮めていく相手なのかも。出会いがない、と落ち込んでいるあなたはすでに出会っているのかもしれません。

もっと周囲に気を配ると、何となく気になる男性、目につく男性がその可能性を秘めていますね。ほんの些細なきっかけを見逃すことなく、運命の相手との距離を縮めていきましょう。出会いがない人に見直してほしい周囲への視線3つ

運命の相手は意外に身近に!?

「出会いがない人に見直してほしい周囲への視線」についてご紹介しました。

運命の相手と劇的で運命的な出会いを果たす人は少ないものです。意外とあなたの身近にいて、距離を縮めることによってその人の良さに気付き、魅力に虜になるものです。

ドラマティックではないかもしれませんが、あなたが出会いがないと言っている間にも実はもうすでに出会いを果たしていることもあります。視線の動かし方、男性を見るポイントについて見直してみましょう。

春森 桜の他の記事を読む


この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…