なんで彼女ができない? 残念男性の特徴ピックアップ

特別ブサイクなわけでも、性格が悪いわけでもない。なのになぜか彼女ができない男性っていますよね。

そんな彼、表面上は大きな問題がないように見えても、実は彼女ができない理由がひそんでいるもの。今回は、そんな男性の特徴をピックアップしました!

彼女ができない男性の特徴

清潔感がない

毎日お風呂に入らないとか、何日も同じ服を着ていて変なニオイが……というような、あきらかに不潔! というケースはもちろんNGです。

ここで言う清潔感のなさというのは、もっと細かいポイント。たとえば爪が長く伸びているなんてのは、最たるものですね。

男性はあまり気にしないような細かいところ、女の子はしっかりチェックしています。なんで彼女ができない? 残念男性の特徴ピックアップ

ケチすぎる

多少のケチは「節約家」という印象を与えるため、好意的にとらえる女の子もいるでしょう。

男性と比べて現実主義の傾向が強い女の子は、「結婚相手としてアリかナシか」を、男性を見極める判断材料にする場合があるからです。

そういった意味では、金遣いの荒い男性も彼女ができにくいと言えるかも。

なので、ここで強調したいのは極度のケチ! 節約というレベルを超越したドケチな男性は、当然ながら女の子にはモテません。

ドケチな男性は常にお金を基準に物事を考えます。それも異常とも呼べる勢いでお金を使うことを嫌がるので、デートや旅行といった行事がことごとくつまらないんです。

中にはつき合ってから途端にケチになる「釣った魚に餌をやらない」男性もいるので要注意。ケチ疑惑のある男性は、事前によく観察を!なんで彼女ができない? 残念男性の特徴ピックアップ

細かい

よく言えば繊細でよく気がつく、几帳面。有り体に言えば細かい! こういう男性も、あまり積極的に仲良くなりたいとは思えないですね。

何かと細かい男性は、自分なりの美学やルールを持っており、彼女や妻にそれを押し付けることがあります。ぶっちゃけ、押し付けられる方としてはたまらないですよね……。

何度か話をすれば、「なんかこの人、いちいち細かいな」と感じるポイントが見つかるはず。そのサインを見落とさないで!

男同士でつるんでばかりいる

男同士のつき合いって、なんか楽しそうですよね。女の子同士のキャピキャピした集まりとはまた違った、心と心のつながりみたいなものを強く感じます。

彼らにとって、彼女ができても、結婚しても、男友達と過ごす時間は特別。「男同士の話に口を出すなよ!」なんてセリフ、どこかで聞いたことがありませんか?

友情を大事にするのは結構なことですが、男同士で仲良くしすぎていると、女の子のつけいるスキがありません。

「彼と仲良くしたいんだけど、いつも友達と一緒にいるし、声をかけづらいな……」なんて思われて、せっかくのチャンスを棒にふってしまいますね。なんで彼女ができない? 残念男性の特徴ピックアップ

おわりに

一見何か問題がありそうには見えないのに、彼女ができない。そんな男性には、やっぱりそれなりの理由があるのです。

「清潔感がない」「ドケチ・細かい」といった、外から見てわかりやすいもの。男性自身でも把握しやすい特徴の他にも「男同士でつるんでばかりいる」という、ちょっと意外なものまで。

「なんで彼女できないんだろう……」そんな不思議系男性にも、当てはまるポイントがあるのではないでしょうか? こっそり、身近な彼でチェックしてみてくださいね!

七尾なおの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

1うーん…