セックスしたいけど相手がいない……そんな時に簡単にセックス出来る方法

セックスしたいけど相手がいない。女性だってそれなりに性欲は溜まるし、彼氏が長いこと居なければ人肌恋しくなってしまうものです。

かといって出会いもないし今から恋愛してセックスするのに時間かかる......。

そう感じてしまう女性に、今回は簡単かつ早めにセックスできる方法を紹介していきます。

手っ取り早いのは「出会い系」

スマホのアプリとしても出会い系は非常に人気で、特に女性は完全無料というのがお手軽です。それに比率で言えば「女性3:男性7」くらいなので、女性ならば割りとスグに男性からのコンタクトがきます。

書き込みをしなくとも、「下心満載」の男たちの書き込みが多いので、こちらからコンタクトを取るのも簡単。しかも最近の出会い系に登録している男たちの多くは「実際の顔写真」をプロフィール画像として使っているので、実際に会った時とのギャップが少なかったりもします。

出会い系に登録している男たちの7〜8割は、「セックスを目的」として使っていることが多いので、自分の気持ち次第で出会ってすぐにホテルへ……。という展開に持っていきやすいです。

1回きりの割り切った関係を希望するなら、そういう条件の元で探せばいくらでも見つかりますよ。それに実際に会ってセックスするかどうかは、出会い系でのメッセージのやり取りで相手を信用できるか判断することもできますからね。

出会ってすぐにセックスすることに抵抗があるなら、しばらく交流して様子を見てましょう。そうすれば数多くのやり取りの中で、何となく相手の素性も分かってきたりします。

大丈夫そうだと判断できたら後はセックスに発展させるだけです。
セックスしたいけど相手がいない......そんな時に簡単にセックス出来る方法

最近流行りの「相席屋」もおすすめ

居酒屋だけど、出会いの場として使える相席屋も「セックスしたい」と感じた時に利用できる方法です。しかも女性は無料で利用できるところが多いので、いい男が居なければ何度も通えるほど経済的。

相席屋を利用する男の目的は「出会い」と「セックス」。その気になれば簡単にセックスできる相手を探せるはずです。
セックスしたいけど相手がいない......そんな時に簡単にセックス出来る方法

都内在住の女性は「ハプニングバー」を使う手も

「ハプニングバー」というのをご存知でしょうか? 以前も恋学で紹介したことがありますが、ココでは“一夜限りの関係”を希望する男女の発展場として利用されています。
※もっと詳しく知りたい場合はこちらをご覧ください⇒「ハプニングバーとは一夜の『性』を楽しめる発展場」

利用するには会員登録が必要で、18歳以下、もしくは未成年の女性は利用できません。それと欠点なのが田舎や地方の方ではハプニングバー自体がないので、誰でも利用できる訳ではありません。(まぁその気になれば観光がてら都内の方へ出向くこともできますが)

ここに集まる男女の目的は「セックス」なので、お酒やダーツを楽しみながら抱かれてもいい男を探すことができますよ。(相手の同意も必要)