有名AV女優も使う究極の手コキをレクチャー! 男は悶絶必須!

彼氏や旦那に手コキをする時、あなたはどんなテクニックを使っていますか? 手コキが気持ち良いと感じてくれるかどうかはテクニック次第。今回は、現役AV女優も実践する手コキの方法をご紹介したいと思います。

単にしごかれるだけじゃ男は気持ちよくない

「手コキなんて竿の部分を握って上下運動すればいいんでしょ?」、あなたの手コキに対する知識ってこんなイメージじゃないですか? あながち間違いでもないですが、こういう認識の女性の手コキはどこか単調で、男性も今ひとつ刺激が足りず射精することが難しかったりします。

男性はオナニーをする時は自分で手コキして射精しますが、これは自分の“感じるポイント”を把握しているので、自分でしごいても気持ち良いんです。しかし、慣れてない女性だと男性の感じるポイントや力加減、どういったリズムでしごいていいのか分からないんですよね。

有名AV女優も使う究極の手コキをレクチャー! 男は悶絶必須!

男性が気持ち良いと感じてくれる手コキをするには、経験と慣れも必要ですが、手っ取り早く上手になりたいとう女性は、“AV女優の技を真似る”という方法がおすすめ。性の世界で活躍している女性の技ですからね、これなら短期間で上手な手コキをマスターすることだって可能です。

AVでは常識? 手コキをする上で基本的なこと

手コキを何倍も気持ち良くさせるのに重要なのが「滑り」。唾液やローションで滑りを良くするだけで、手コキでの射精感はかなり違ってきます。AVや風俗でも、手コキをする時には必ず唾液かローションで滑りを良くしています。もうこれは絶対条件と言っても過言ではないでしょう。

そして、そこからさらに気持ち良くさせるには「亀頭」への刺激が重要。これは女性でいうクリトリスなので、亀頭を責める手コキをすることによって、強い射精感を感じることができるんです。

有名AV女優も使う究極の手コキをレクチャー! 男は悶絶必須!

レジェンドと呼ばれるAV女優「波多野結衣」の手コキテクニック

AVの世界では“レジェンド(伝説)”とも呼ばれるAV女優「波多野結衣」。出演した作品本数もさることながら、業界では手コキがメチャクチャ上手い女優としても知られています。

彼女の手コキには、ほかのAV女優にはない“ある特徴”があります。それが、手コキをする時に“裏筋”を責めるというもの。コレ、どういうことか簡単に説明すると、握る時の手を、“親指を立てた状態”にして、亀頭はもちろんのこと、ペニスの裏筋も同時に刺激しているんです。

ペニスの裏筋も性感帯ですからね、亀頭と裏筋を同時に責められて気持ち良くないわけがありません。波多野結衣の手コキ方法は、言葉で説明すると非常に単純なことですが、これをする・しないで手コキの快感が全然違ってくるようです。

有名AV女優も使う究極の手コキをレクチャー! 男は悶絶必須!

実際に波多野結衣もAVでの仕事に携わることによってマスターしたようで、その背景には数々の男優を手コキで射精させたというストーリーがあります。

AV男優にも通用する手コキテクニックですからね、素人の男性が相手だとそれこそあっという間に射精させることが出来るかもしれません。

松嶋とるての他の記事を読む


この記事どうだった?

10いいね!

4うーん…