生セックスはどれだけ気持ち良いのか?

結婚予定のないカップルには注意して欲しい「生セックス」。妊娠や性病のリスクを防ぐためにコンドームを着用してのセックスが基本ですが、あなたは生セックスを経験したことがありますか?

ゴムあり・なしでそんなに違うものなのか? 今回は「生セックス」の気持ち良さについて触れていきたいと思います。

初めての生セックスはいつもより興奮しやすい

「避妊ため、セックスは必ずコンドームを着けていたけれど、彼がどうしても! って言うから初めての生セックスを許した」

大抵の生セックスへのシチュエーションはこんな感じでしょう。

そして、生挿入する前にいつもよりドキドキしていることに気が付きます。そう、いつもは「コンドームという安心感」があったけど、生セックスにはその安心感がありません。

逆に、「もしも妊娠しちゃったらどうしよう」「イク時にちゃんと抜いてくれるかな……」「中で出されたらどうしよう」などの不安感のほうが大きいはずです。

ですが、コンドームを着けていない生セックスには、“いけないことをしている背徳感”を感じることが多く、それが相まっていつもより興奮してしまうことがあります。

本当に気持ち良いと感じるセックスを行うには気持ちも重要。「生セックスをする」という背徳感を意識してしまうと勝手に心が興奮して、気持ちが盛り上がってしまう女性は多いみたいです。
生セックスはどれだけ気持ち良いのか?

自分と彼が直接繋がっている喜びを感じることができる

コンドームを着けたセックスだと、彼と自分との間に壁ができてしまい、当たり前のことですがセックスはしているけど身体は繋がっていません。

ですが、生セックスは直接彼の温もりを感じやすく、「本当に繋がっている」と実感しやすいものです。それに、生セックスをするのって相手を信頼していることでもあり、あなたも彼もその信頼関係があることに喜びを感じることができます。

生セックスには妊娠や性病のリスクはありますが、それを代償にセックスでの本当の喜びを味わえるはずです。

あと、一番喜んでいるのは彼なので同時に「好き」という言葉もプレゼントしてあげると更に喜んでくれるはずですよ。
生セックスはどれだけ気持ち良いのか?

生セックスのほうが刺激が強い

コンドームを着けるとなかなかイケないという男性がいるのをご存知ですか? 最新のコンドームは薄さ0.01mmという極薄ですが、それでも刺激を緩和してしまいイクのに時間が掛かってしまうんです。

しかし、生セックスだとペニスへの刺激が直に伝わるので、短時間であっさり果ててしまいます。(早くセックスを終わらせたい時には便利)
生セックスはどれだけ気持ち良いのか?

女性は生セックスを実感しにくいという声と、いつもより気持ち良いと感じる女性がいますが、この違いはおそらく気持ち的なことなんだと私は思います。

“生”ということを意識したり、彼が生セックスで気持ち良くなってくれることを思うことで、普段とは違う快感が訪れるはずですよ。

生セックスには妊娠や性病のリスクがあるので、そこの危険性が気になる場合は生セックスはやめておきましょうね。

松嶋とるての他の記事を読む


この記事どうだった?

34いいね!

12うーん…