質問の仕方に初デート成功ポイントあり? 女性→男性への質問の仕方編

新しい出逢いがあってからのドキドキの初デート。一体どんなシチュエーションでどんな会話が繰り広げられるのでしょうか? デート前から想像するだけでワクワクしてきますよね。

事前にデートのときの質問の仕方を勉強しておくことは、デートそのものを楽しむ上で意外と重要だって知っていたでしょうか? この記事で、女性から男性への質問の仕方をチェックして初デートに活かしてみてくださいね。

「また君に逢いたいよ!」 そう言わせるには質問の仕方が重要ポイント

初デートを終えたとき「次もまた逢いたい!」そう思える人はどんな人だと思いますか? ズバリ楽しい時間を過ごせた人ですよね。それは相手の男性だって同じなんです。

出かけた場所や食べたもの以外にお互いのことを知る手段としての会話、言葉のキャッチボールのやり取り。これが上手くいったかどうかが一番なのではないでしょうか?

相手の男性と出逢ってからまだ間もなくて、お互いのことをよく知らないまま初デート。沈黙があると「何か話さなきゃ」「沈黙を回避しなきゃ」って焦りの気持ちが先走ってしまいます。

たわいのないことや、まだよく知らない相手なのに家族など身近な人のことをダラダラ話したり、苦痛を与えていることに気づかないまま、相手のことを知ろうとして質問攻めにしてしまったり。相手としては口に出さないとしても心の中ではうんざりしているものなんです。質問の仕方に初デート成功ポイントあり? 女性→男性への質問の仕方編初デートのときの質問の仕方次第で、相手へ良い印象を与えられるかどうか、次回のデートへつなげることができるかどうかが決まってくると言えるでしょう。コミュニケーション能力が優れている人なら、行き当たりばったりでどんな相手とも会話を楽しめるけれど、初デートだと緊張感の方が先だってしまって会話を楽しむ余裕なんてない人の方が多いのではないでしょうか?

そんな人ほど事前に質問の仕方を学習しておくと初デートでも会話を楽しむ余裕が生まれます。コツを掴んで初デートを思いっきり楽しんじゃいましょう。

初デートを楽しもう! 質問の仕方3つ

好きな食べ物や趣味を探る

初デートをするときに食事はつきものですよね。レストランやカフェなどで食事をしているときを狙って、相手の好きな食べ物や飲み物をリサーチしましょう。シチュエーションとして食事やお茶をしているときに、食べ物の話題は最適!

また「美味しいイタリアンや中華のお店はどこにあるか知ってる? 今度連れて行ってほしい!」など、さり気ない質問の仕方をすれば「俺に脈ありなのかな?」って思ってもらえるはず。次回のデートを考えてくれるかもしれません。

趣味を持っている男性も多いので、会話の流れで自然に趣味の話題を取り入れて聞き出してみるのもオススメです。男性はたいてい自分の趣味に関して熟知しているので、さらに会話を楽しめますよ。

自分の興味関心のあることは聞いてほしいと思っている男性。聞き手にまわって「へぇ~」「なるほど」「そうなんだ」って相槌を打ちながら話を聞くと好印象です。質問の仕方に初デート成功ポイントあり? 女性→男性への質問の仕方編

血液型や第一印象についてたずねてみる

初デートの王道ネタでもある血液型。初めて逢ったときの第一印象と絡めて話題にあげれば盛り上がること間違いありません。でもいきなり「血液型はなに?」なんていう質問の仕方はNGですよ。初デート中に相手の行動やしぐさなどを観察しつつ、自然な流れの中で「もしかして血液型〇型じゃない?」こんな質問の仕方をしてみましょう。

血液型から一般的な性格や本質がわかるので、そのまま第一印象についてどう思ったのか聞き合うと距離感をグッと縮められます。

出身地の話を話題にする

出身地に関するネタは誰でもいくつか持っているのではないでしょうか? 特産品や観光地など知っていることが多くあるからそのまま会話も盛り上がりますね。

話の流れで子ども時代の様子も話題に盛り込めば、相手のルーツを探ることができます。楽しい思い出話や笑える失敗談などいろんな話が聞けて、男性の性格の一部も垣間見えるかもしれません。質問の仕方に初デート成功ポイントあり? 女性→男性への質問の仕方編

「君にまた逢いたいよ!」って言わせられたら初デート大成功

念願の初デートの帰り際、「次のデートいつにする?」「また君に逢いたいよ!」こんな言葉をかけられたら初デート成功です。今までに恋愛経験が豊富な人であっても、初デートって何度してもドキドキ感いっぱい。

相手の男性がどんなことに興味があってどんな人なのかよくわからないからこそ、デートの鉄板ネタから会話が盛り上がる嬉しい話題まで、質問の仕方のコツを掴んでおくことって意外とポイントなんです。

涼夏の他の記事を読む


この記事どうだった?

1いいね!

1うーん…