彼氏がイケメンすぎると不安! 気持ちをつなぎ留めておくための方法とは?

彼氏がイケメンだと自慢できますが、その反面、浮気されるんじゃないか、誰かにとられてしまうのではないかという不安とも常に戦っていなければなりませんよね。

しかし、じとっとした目で嫉妬ばかりしていると嫌われてしまいます。イケメン彼氏の気持ちをつなぎ留めておくためには、どのような接し方をすれば良いのでしょうか?

自分磨きを頑張る

彼氏がイケメンだとライバルが多いので「キレイな子に好きだって言われたら、彼はそっちに行ってしまうかも」と不安になることもあると思います。

しかし、美人も選び放題の彼が選んだのはあなた! モテ男に「付き合いたい」と思わせるだけの魅力を持っていたからこそ、こうして隣にいることができているのだと自覚しましょう。

彼にしてみれば、自分の好きな彼女が愛されているという自信を持てずにいるのは辛いこと。「俺の頑張りが足りないのかな?」と不安にさせてしまいますよ。

今の自分に自信がないのなら、メイクやファッションの研究をしたり、仕事を頑張ったりして、少しでも成長させる努力をしましょう。「彼に釣り合う女の子になりたい」という気持ちを持っていれば、自然とそうなれるはずです。

彼氏がイケメンすぎると不安! 気持ちをつなぎ留めておくための方法とは?

ネガティブな言葉を口にしない

イケメン彼氏と付き合っていると「今頃どこで何をしているのだろう」「誰と一緒にいるのかな」なんて気になってしまうことが多いと思います。

しかし、浮気性の彼ならともかく、ほとんどの男性は付き合っている彼女を心から大切に思っていて、傷つけまいと努力しているはず。特に怪しいことがないのであれば彼を信じてあげましょう。

少しぐらいのヤキモチなら「かわいい」と思ってもらえますが、しょっちゅう疑われていては彼もうんざりしてしまいます。「そんなに俺が信用できないならもういいよ」とかえって気持ちが離れてしまうことになるので、ネガティブな言葉はできるだけ口にしないほうが無難です。

彼を理想化しすぎない

イケメン彼氏を持つ女の子は、相手を神聖化し、必要以上に持ち上げてしまうところがあります。ドラマやマンガなどの影響も大きいのでしょうが「こんなに顔がかっこいいのだから、他の部分も完璧に違いない」と思い込み、彼にプレッシャーを与えてしまうのですね。

しかし、イケメンといっても人間なので、当然苦手なことはあるし、ダサい部分だって持っています。それなのに、彼女が自分を理想化しすぎていて、その期待に応えるために無理をし続けなければならないとすればどうでしょうか。

「かっこ悪いところを見せたら嫌われるかもしれない」と悩み、疲れてしまいますよね。

イケメンはただでさえ周りの人から「完璧な人」と思われがちなので、せめて好きな彼女の前ではもっと気を抜きたいと思っているはずです。かっこ悪いところも好きだよと言って安心させてあげてください。

彼氏がイケメンすぎると不安! 気持ちをつなぎ留めておくための方法とは?

勘違いははっきりと指摘する

イケメン彼氏の中には、小さいころから周りにちやほやされてきたために、鼻が高くなりすぎて「自分は何をしても許される」と勘違いしている人がいます。

デートのたびに平気で遅刻をしてきたり、人が傷つくことを口にしたり、普通のルックスの男性なら即ふられてしまうようなことでも「イケメンだから仕方ない」と許されてしまうので、反省をしないのですね。

だからこそ、自分の良くないところをビシッと指摘してくれる女の子には強い興味を抱きます。「こんなことを言ったら嫌われてしまうかも」と不安になるかもしれませんが、それで別れるような男ならしょせん顔がいいだけの人。

本当にあなたのことが好きなら、性格を直して内面もイケメンになろうと努力してくれるし「本当に俺のことを思ってくれている人だ」と愛情が深まるはずです。

束縛しすぎない

イケメン彼氏はあちこちからお誘いが多く、せっかくの休日も友達と遊びに行ってしまい、なかなかゆっくりデートができないということがあります。

しかし、たくさんの人から好かれるのは良いことだし、デートの回数が少ないからといって彼があなたをないがしろにしているわけではありません。

一緒にいられる時に最高の時間を過ごすことができるのであれば、その他の時間は自由にさせてあげましょう。男性はいくつになっても子供みたいなところがあるので、束縛されるとどんなに好きな彼女も嫌になってしまいます。

自由に泳がせてあげて「ここで待ってるから、いつでも戻っていらっしゃい」とゆったり構えているぐらいのほうが、かえって大切にしたいと思うようですよ。

彼氏がイケメンすぎると不安! 気持ちをつなぎ留めておくための方法とは?

おわりに

イケメンの彼氏を持つ女の子は、悩みが多くて大変! 時には妬みで悪口を言われることもありますが、選ばれたのは自分だという自信が持てれば大丈夫です。

周りの目を気にしてくよくよしているとかわいく見えないので、かえって彼の気持ちを遠ざけることになりますよ。

起こるかどうかも分からない不安に悩むより、彼との「今」を精一杯楽しみましょう。

まぁこの他の記事を読む


この記事どうだった?

3いいね!

0うーん…