「今年こそ本気で変わりたい!」と思った時に試してみたいこと5つ

「恋愛をしたい」「仕事で成功したい」

人それぞれ、いろいろな悩みや希望があると思いますが、頭の中でそう思っているだけでは何も解決しません。

自分を成長させるためにできることを1つずつ積み重ね、今年こそ願いを実現させましょう! 今回はそのための方法をご紹介します。

まずは目標を明確にする

何かを成し遂げるには、まず目標を明確にし、そこに向かって努力するための具体的な方法を考えることが大切です。

たとえば、恋愛がしたいなら「出会いがないから無理」とあきらめるのではなく、街コンに参加する、男友達の多い友人に紹介してもらう、といった行動を起こさないと何も始まりませんよね。

仕事で成功したい人なら、ステップアップに役立つ資格をとる勉強をしたり、能力が生かせる職場へ転職したりするなどの行動力が必要となります。

目標さえはっきりしていれば、やるべきことはおのずと見えてくるので、まずは自分が何をしたいのか、どうなりたいのかについてよく考えてみましょう。

批判や中傷を恐れない

恋愛でも仕事でも、頑張ろうとしている人やうまくいっている人を妬み、批判や中傷をする輩は必ずいます。

相手のためを思って言ってくれる苦言やアドバイスなら良いですが、そうした無責任な雑音には耳を傾けても傷つくだけ。何も得るものはありません。

自分が何かを言われているのを知っていて平常心でいるのは難しいですが、ダイレクトに受け止めるのではなく「あの人は私の努力を妬んでひどいことを言っているのだ」と客観的に見ることで気持ちはずいぶんと楽になります。

実際に他人を悪く言う人は、相手のどこかを羨ましく思っていることが多いので、自分に明らかな非があるわけでもない限り、あまり気にする必要はありませんよ。「今年こそ本気で変わりたい!」と思った時に試してみたいこと5つ

憧れの人のマネをする

仕事のできる上司、たくさんの男性ファンから支持される女性芸能人などを見て「いいなぁ。自分もあんな風になりたいなぁ」と思えた人はラッキーです。

なぜなら自分が目指すべき目標がきちんと形になってそこに存在しているのですから。憧れだけで終わらせるのではなく、少しでも近づけるように努力してみましょう。

「自分には、あんな風になるなんて絶対に無理」と思っていても、できると信じて頑張っているうちにいつの間にか実力がついて、今度は自分が誰かに影響を与える側になっていたなんてケースはごまんとあります。

大切なのは簡単にあきらめないこと。あなたが憧れている誰かだって、最初からキラキラと輝いていたわけではないのです。

「このへんでいいや」と妥協しない

何かに向かって努力し続けるのはとても大変なので、途中で疲れてしまう時もあると思います。

そういう時は無理をせず、少し休憩をしてみましょう。「こんなことをしている場合じゃない」と焦ってしまうかもしれませんが、心や体の状態が悪い時にする努力はかえって良くない方向に転がってしまうものです。

ただし「こうなりたい」という目標があるのなら、そこで「もういいや」とあきらめてしまうのだけはよしましょう。

休みながらでもコツコツ頑張れば、どんなに遠いゴールも少しずつ近付いてきますが、妥協してしまえばそこで終わりです。

後から後悔しないよう、できるだけのことはしておきたいですね。「今年こそ本気で変わりたい!」と思った時に試してみたいこと5つ

謙虚な心を持つ

仕事も恋愛も、成功する人には「謙虚な心を持ち、周りの人に素直に感謝できる」という共通点があります。

自分のことしか考えず、親切にしてもらうことを当たり前と思ってしまう人は、ある程度までは上り詰めても、そのうち嫌われて転落していきます。

本当の成功とは自分だけでなく、関わってきた人たちをも幸せにできること。その気持ちさえ持っていれば自然と味方が増えるので、どんどん幸福度が上がっていくでしょう。

また、迷惑をかけたり、傷つけてしまったりした時は、勇気を出して素直に謝ることも大切です。悪意を持ってしたことではないのなら、相手もいずれ分かってくれます。怖くても、逃げずに最後まで責任を果たすようにしましょう。

このような姿勢を周りもちゃんと見ているので、誠実に対応すればマイナスになるどころか「あの人は信用できる」という良い評価につながっていきますよ。「今年こそ本気で変わりたい!」と思った時に試してみたいこと5つ

おわりに

仕事や恋愛を成功させたい時に心がけたいことを5つご紹介しましたが、いかがでしたか?

目標は遠く、時にはくじけそうになることもあると思いますが、努力は決して裏切りません。理想とする自分の姿に少しでも近づくため、周りの人を大切にしながらコツコツと頑張っていきましょう。

一所懸命な女の子は男性の庇護本能をくすぐるので、モテ度も確実にアップします!

まぁこの他の記事を読む


この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…