男性がお姫様抱っこをしてくれる際の心理7つ|お願いする方法も紹介

好きな彼にお姫様抱っこされることに興味がある女性は憧れる反面、自分の体重が気になって言い出せない、恥ずかしいと思う人も多いようです。

この記事では男性がお姫様抱っこをしてくれる際の心理7つと、女性の方からお姫様抱っこをお願いする方法を合わせて紹介します。

憧れのお姫様抱っことは

男性がお姫様抱っこをしてくれる際の心理7つ|お願いする方法も紹介お姫様抱っことは、首から背中にかけてと膝裏を持ち上げるように両手で支える抱き方のことを言います。

抱き上げられる人が横向きで上半身を起こすため「横抱き」とも言い換えられ、二人の目線が合う構図になるところもポイントでしょう。

実際にやられたら気恥ずかしい気もするけれど、好きな彼に抱え上げられるお姫様抱っこに憧れる女性は多いようです。しかし、自分の体重がバレそうで抱っこされたくないという意見もあります。

男性がお姫様抱っこをしてくれる際の心理7つ

お姫様抱っこは基本的に、男性が女性にするイメージが強くあります。結婚式用の写真撮影などのカットにウェディングドレス姿でお姫様抱っこをされる夢を持つ女性もいます。

ここからは、男性がお姫様抱っこをしてくれる際の7つの心理について解説します。

1:好きだから

お姫様抱っこをしようと計画していたのではなく、とにかく「彼女のことが好き」という気持ちから自然にそうなるケースがあります。

通常の抱っこよりも、体全体を持ち上げるお姫様抱っこは密着面積も多く、顔と顔も近くなるから嬉しいのです。

しかも、お姫様抱っこは力も必要で男性にとって楽なものではありません。好きだから体力消耗してもお姫様抱っこしたいし、好きだから見つめ合いたい思いがそうさせるのでしょう。

2:喜ばせたいから

男性の中には、女性はお姫様抱っこされると喜んでくれると思っている人がいます。好きな彼女を喜ばせたい気持ちからお姫様抱っこしようと思い、どうやってお姫様抱っこに持ち込むかタイミングを探しているでしょう。

ロマンチストで女性を喜ばせたい人ですから、彼女がお姫様抱っこで喜ぶと嬉しくて、その後もお姫様抱っこをしてくれる可能性が高まります。お姫様抱っこされたい女性との相性は抜群と言えるでしょう。

3:独占したいから

男性がお姫様抱っこをしてくれる際の心理7つ|お願いする方法も紹介ちょっとしたハグや手つなぎとは違い、スペシャルな感じが溢れているのがお姫様抱っこです。そこには「彼女は本命だから特別、他の人には渡さない」という独占したい気持ちが隠れています。

独占したい気持ちと独占できて嬉しい気持ちが満たされるので、二人の時だけでなくイベントなどで周りに他の人がいるときでも、お姫様抱っこしようとする可能性があります。人前で恥ずかしい人は事前に彼氏に伝えておきましょう。

4:守りたいから

男性が恋人をお姫様抱っこしたくなるときは、恋人である大切な女性を守りたいと思ったときです。お姫様抱っこは男性が女性を包み込む形になるため、自分よりもか弱いものを守っている雰囲気が出ます。

彼女や恋人であれば、いざというときは自分が守ってあげたい思いが強くなる男性は多く、自分よりもか弱いものを包み込み、守ってあげたい心理が働くからなのでしょう。

5:力自慢をしたいから

男性のなかには、自分の力が強いことを周囲に自慢したい人がいます。そのような人は、好きな女性の前でもそうでない人の前でも自分の力の強さを誇りたい気持ちや、肉体を褒められたい気持ちを強く持っている可能性が高いでしょう。

力自慢な男性の場合、お姫様抱っこが必ずしも愛情表現とは限らず、女性をお姫様抱っこすることとで自分の力自慢が目的の可能性があるのです。

6:男らしいと思われたいから

男性が恋人をお姫様抱っこする理由として挙げられるのが、男らしさをアピールしたい、男らしい人だと思われたいという気持ちがあります。

一般的に男性は女性にくらべて骨格が強く筋力があるため、お姫様抱っこは男性らしさをアピールできる良い機会です。付き合う前ならそれにより、相手から異性として見てもらいたいと考える男性もいます。

7:ベッドインを考えているから

男性がお姫様抱っこをしてくれる際の心理7つ|お願いする方法も紹介性的な理由から、恋人でない女性をお姫様抱っこする男性がいます。筋肉自慢の男性が好きな女性も多いですし、筋力が自分の性的アピールと思っている男性も少なからずいるため、お姫様抱っこをして恋人でない女性に好意を持っていることを伝えます。

好きではない相手の場合、恋愛を楽しむというより肉体関係を持ちたいという気持ちの方が強い場合が多くなります。好きな人や夫婦の場合ならベッドインのサインとも言えるでしょう。

お姫様抱っこをお願いする方法3つ

彼にお姫様抱っこをしてもらうには、どのようにして誘ったりお願いしたりすれば良いのでしょうか。ここからは、お姫様抱っこをお願いする方法3つを紹介します。

お姫様抱っこに夢を持っている人にとっては、言わなくても彼にしてほしいことの1つですが、言わないと気がつかない男性もいるので、まずはいろいろ試してみましょう。

1:甘えてお願いする

お姫様抱っこしてもらおうと心の中で思っているだけでは、伝わりにくいのが現実です。恥ずかしいから察して欲しいのが女心ですが、この際「甘えて」お願いしてみることをおすすめします。

回りくどい言い方で伝わらずイライラしたり悲しくなったりするのではなく、甘えて可愛くお願いしてみましょう。男性は命令されるのを好みませんが、甘えてお願いされると頼られている感じが嬉しくてお姫様抱っこしてくれるでしょう。

2:イベントでの演出としてお願いする

結婚目前に控えている場合、お友達への婚約披露の時などに「お姫様抱っこをここでして」など、イベント演出の一環でお願いしてみてはいかがでしょうか。

照れ屋の彼でもそんな状況下に置かれたら、お姫様抱っこをしてくれるでしょう。ノリのよい彼なら「ここでお姫様抱っこでもしないといけないかな?」と言ってくれる可能性もあるでしょう。遊び感覚で気軽に言えるタイミングを利用するのもおすすめです。

3:仕草でお願いする

男性がお姫様抱っこをしてくれる際の心理7つ|お願いする方法も紹介お姫様抱っこをしてもらえるように、さりげなくアピールしてみましょう。勘のいい彼であれば、場のシチュエーションを理解して「お姫様抱っこをする場面だ」と気がついてくれるでしょう。

日頃からノリのよい彼なら、お姫様抱っこアピールしつつ、彼の気持ちをのせる言葉をいくつか伝えるだけで、すんなりとお姫様抱っこに応えてくれるに違いありません。

二人だけがわかる合図など、アピールの方法を普段から考えておくことも大切です。

お姫様抱っこをされた時のおすすめリアクション4選

お姫様抱っこをしてもらえたなら、彼がお姫様抱っこをすることに抵抗があるないにかかわらず、お姫様抱っこをしてくれたお礼として素敵なリアクションで表現することをおすすめします。

そうすることで、彼は胸キュンするほど動かされることでしょう。友達の状態で好意を持っていて、まだ付き合っていないなら急接近のチャンスです。ここからは、お姫様抱っこをされた時のおすすめリアクション4選を紹介します。

1:嬉しそうなリアクションをする

彼がいやいやであろうが、ノリノリであろうがお姫様抱っこをしてくれたら、すかさず素直に嬉しい気持ちを伝えましょう。あなたがお姫様抱っこをしてくれたことを素直に喜び、感謝していることを嬉しそうなリアクションで彼が感じられたら、悪い気はしません。

あなたの気持ちが伝われば、照れ屋な彼でも、またお姫様抱っこをしようという気持ちにさせてしまいます。

2:恥ずかしそうなリアクションをする

女性の中には、自分の体重が重いからお姫様抱っこをされるのは嫌だったり、恥ずかしかったりする人は多いでしょう。その場合、そのような気持ちを包み隠さず素直に恥ずかしがるのも1つの手です。

男性にとって、女性が恥ずかしそうにする姿は女性がかわいく見える瞬間の1つです。ただし、男性を喜ばせたい場合は、恥ずかしがるだけにしましょう。本気で嫌がると、相手に怖い印象を与えてしまいます。

3:好きだと伝える

お姫様抱っこで二人の距離が近くなると、彼はよりあなたを強く意識するようになります。そんなとき「好き」という気持ちを素直に言葉に出して伝えてあげると、彼はキュンとするでしょう。

日頃から思いを伝えあうカップルでも、お姫様抱っこのような「非日常的な場面」での素直な告白は彼も悪い気はしません。今まで以上にあなたを愛おしく、守ってあげたいという男らしい気持ちが増す場合もあります。

4:たくさん褒める

男性がお姫様抱っこをしてくれる際の心理7つ|お願いする方法も紹介お姫様抱っこをした時には、さりげなく彼をたくさん誉めてあげるとよいでしょう。男性は意外に腕力があるものです。いわゆる細マッチョな彼も褒められたらまんざらではありません。

マッチョでなくても、マッチョ自慢でもあなたを軽々と抱き上げた事を誉めると、男性として悪い気はしないでしょう。また、褒められてキュンとした彼はお姫様抱っこを頻繁にしてくれるようになる可能性もあります。

お姫様抱っこのやり方コツ6つ

絵やイラスト、ドラマなどで見るお姫様抱っこは、軽々と女性を持ち上げているので憧れるカップルも多いことでしょう。ただ、実際に大人を抱き上げるのは経験してみるとわかりますが案外辛いのです。

しかし、お姫様抱っこを楽しめるカップルもいます。それはお姫様抱っこを正しいやり方でしているからです。

ここからはお姫様抱っこのやり方のコツを6つ紹介します。お姫様抱っこは「される側」にコツがありますので要チェックです。

1:腕を首に回して負担を軽くする

お姫様抱っこのコツ1つめは、抱っこされる人が相手の体にしっかりくっつくことです。女性が男性の首に腕を回して、抱きつく姿勢を取ってください。その際、相手の首を引っ張り過ぎない程度に引き寄せるようにするのがポイントです。

そうすれば、男性側の負担を軽くできます。お姫様抱っこされる人の腕にまったく力がこもっていないと、重心が不安定になるため落とされてしまう恐れがあります。

2:重心を上にする

お姫様抱っこで持ち上げてもらうときには、彼を引き寄せるようにしながらも自力で浮くようなイメージで、重心をなるべく上にキープします。力を抜いてだらんとしてしまうと、持ち上げにくくなります。

赤ちゃんや子供をおんぶしていて寝るとお尻が下がってだらんとなり、重く感じられるのと同じです。逆に自分の方から抱っこしたがる様子でつかまって来てくれると、重くないと感じる原理です。

3:体を密着させる

お姫様抱っこでは自然に体が密着しますが、女性の中には恥ずかしさの方が勝ち、相手から離れようとして体を反らせてしまう人もいます。

しかし相手から離れるほどに体重が重く感じられるうえ、バランスを取るのが難しい状態になってとても危険です。お姫様抱っこをする際は、かならず体を密着させることを意識しましょう。

お姫様抱っこに使う筋肉はどこなのかを意識し、二人で研究してみてください。

4:無理をさせない

男性がお姫様抱っこをしてくれる際の心理7つ|お願いする方法も紹介お姫様抱っこに憧れる女性は多いですが、彼に無理強いするのは良くありません。男性の中にはお姫様抱っこをしたがらない人も多く、その理由はただ恥ずかしがっているだけとは限りません。

身長差があったり体重差があったりすると、持ち上げるのは難しそうだと思っても彼女にそうは言えない事もあります。また、身体的な理由(腰痛もち・筋力のなさなど)の可能性もあるので、無理にお願いはしないようにしましょう。

5:ケガに注意する

お姫様抱っこのやり方やコツをきちんと把握しておかないとケガをすることがあります。お姫様抱っこをされている時に、動いたりすると男性に負担がかかって転倒したり転落したりしてしまいます。

さらに、近くに物があったりして頭などぶつけてしまうと危険ですのでお姫様抱っこをする時は、やり方やコツをきちんと把握して周りにも注意しましょう。

6:失敗した場合の対応を考えておく

お姫様抱っこは練習してもできない時もあります。万が一に備え、失敗した場合の対応も考えておきましょう。

よろけたり転倒したりしても大丈夫な安全な場所で行い、周りに障害物がない場所を選びましょう。

また、お姫様抱っこの失敗イコール「女性が重い」「男性に筋力が足りない」とお互いに傷つき落ち込んでケンカなどにならないように「ごめん、重かったよね」などのフォローも忘れないようにしましょう。

憧れのお姫様抱っこをしてもらおう

日本人は、恥ずかしがり屋で愛情表現が苦手な人種と言われています。なにかきっかけがないと行動に表すことが難しい人も多いでしょう。少女漫画のようですが、お姫様抱っこに憧れを抱く女性も少なくはありません。

自分のプライドを優先せず、彼にお姫様抱っこで愛情表現してもらうのも悪くはないでしょう。

今回紹介したようにイベントなど、シチュエーションを上手く利用してお姫様抱っこをしてもらうチャンスを狙いましょう。

mookの他の記事を読む