AV鑑賞するならラブホを進める3つの理由

こんにちはセンチネルです。

今日は「心置きなくAV鑑賞をするならラブホが一番」というお話。

女性の皆さんはAV鑑賞ってしますか? そして見るという方はAVを見てオナニーをしていますか? その時に声を我慢していませんか?

もし声を我慢しているという方、一度ラブホで思いっきりオナニーをしてみませんか?

ラブホなら思いっきり喘ぎ声を出せる

突然ですがオナニーのとき声を出したりしますか? セックスのときじゃなくてオナニーで。

気持ち良くて思わず声が出てしまう、そんなことあると思います。

ですが自宅の場合あまり大きな声を出せないということも。思いっきり喘ぎ声を出してしまうとご近所さんに聞かれたりする可能性もありますね。オナニーってリスク高い。

もし我慢することなく声を出してオナニーをしたいというときはラブホを使ってみましょう。ここならどんなに喘ぎ声が大きくても問題なし。思う存分オナニーが出来ますね。

どんなに大きい喘ぎ声でも問題なし。

でも声を抑えながらのオナニーも気持ちいいと思いますよ。声が出せないシチュエーションを妄想してオナニーに励むのもまた一興。
av鑑賞するならラブホを進める3つの理由

こころおきなく自分の好きなオナニーを追求できる

AV鑑賞をしていると一度はやってみたいと思えるようなシーンってありませんか?

例えばオモチャを大量に使って狂うように喘ぎ声を出してみるとか。

まあ僕は男ですし女性のオモチャの気持ち良さはわかりませんが、ある日突然女性になったら真っ先にオモチャを使ってみたいですね。

女性のオモチャの種類って男性のアダルトグッズの比ではないぐらい多いしエロい。

それはいいとして、ラブホであれば自宅でやることを躊躇してしまうようなオナニーだって挑戦する気になるかもしれませんよ。

限度はありますが多少ならベッドを汚しても問題ありませんしね。

ですからAV鑑賞しながら自分の好きなオナニーを楽しんでみてはいかがですか?
av鑑賞するならラブホを進める3つの理由

ラブホに行けば気分的にHになれるのだ

ラブホはなんと言っても非日常的な空間。

むしろラブホ的な部屋のデザインが自宅の寝室だとヤバイですね。きっと熟睡できない。

まあそれはいいとして、人によってラブホとは「訪れただけでも興奮できる場所」という場合もあるのではないでしょうか。

大体の人が「ラブホはHなことをする場所」という認識を持っているため、ラブホに入った瞬間に興奮するという人がいても可笑しくないかと。AV的な言い方をすれば「体が覚えている」ってヤツじゃないですかね。

でも実際、AV鑑賞してオナニーをするのは気分が大事。

AV鑑賞中に隣の部屋から物音がしたら一時停止ボタンを押したりしませんか?

隣の部屋に音が漏れるような音量ではないと分かっているにも関わらず「聞こえてないよね?」と思ってしまいます。だからこそオナニーをするときは集中できる環境が大切。
av鑑賞するならラブホを進める3つの理由

番外編 AVをオナニー目的以外で見てみよう

AVを何のためにみるのか。色々と理由はあるでしょうがオナニーのために見る機会が一番多いように思います。

むしろオナニー目的以外でAV鑑賞をするって何を目的にしているのですかね? でも僕も笑ってしまうようなAVを興味本位で見たりしますから決してオナニーだけがAV鑑賞の目的ではないことは何となくわかります。

ちなみにこの間見たAVは、時間が停止した世界で男性が女性を好き勝手するというお話でした。女優さんの微動だにしない演技には感銘を受けましたね。いくら突かれても表情も変えないってスゴイ。

さいごに

今日は「心置きなくAV鑑賞をするならラブホが一番」というお話でした。

そう言えば防音室でセックスをしたら喘ぎ声ってどんな感じに聞こえるんですかね? 知っている方がいたら教えてください。それでは。

センチネルの他の記事を読む


この記事どうだった?

6いいね!

3うーん…