好き避けされた女性がするべき反撃とは?

たぶん、あの人とは両想い。それなのになぜかいつも冷たい態度をとってくる男性っていますよね。

好きだからこそついつい避けてしまう好き避け。女性としては素直に優しくしてほしい……。好き避けされたときに有効な男性のタイプ別女性の反撃方法をご紹介します。

クールで亭主関白タイプの男性に好き避けされたら

いつもそっけない態度で、人前ではベタベタしない男性。男らしくリードしてくれるものの、本当は何を考えているのかわからなくなることもしばしば。他の女性にはしないような態度やメールをしてくれるなら、きっとその男性はあなたのことが気になっているのでしょう。

このような真面目なタイプは「男とは」「男らしく」ということにこだわるあまり、好きという態度が素直に出せないでいるパターンが多いものです。

もしこのタイプの男性に好き避けをされたら、できる限りさりげなく尽くす女性になりましょう。こんなに冷たくしてもついてきてくれる、こんな自分をいつでも支えてくれる、ということが信頼関係につながり、より深い絆が生まれることでしょう。

独占欲が強いタイプでもあるので、ほかの男性と親しくして嫉妬させるという方法も効果アリ。でもやりすぎると「尻軽女」なんてレッテルを貼られてすっぱりと見捨てられることもあるのでほどほどが大切です。好き避けされた女性がするべき反撃とは?

フレンドリーな人気者タイプの男性に好き避けされたら

異性の友達も多く誰とでも仲良くできる男性は、いつでもたくさんの人にちやほやされていることでしょう。様々なところに人脈があり、たとえ付き合ったとしてもいつも女性の影がちらついたりして落ち着かないかもしれません。

そんなタイプの男性が好き避けをしてきたら、かなりあなたを意識している証拠。この女性と付き合ったら今までの自分を変えなければいけないかも、と本能的に感じているのかもしれません。

自分に言い寄ってくる女性にはあまり興味がなく、自分で本物の相手を見つけたいと意外とロマンチックなことを考えていることも多いのです。

好き避けされたら、あなたも同じように彼に好き避け返しをしましょう。「他の女性となんだか違う……」と思ってもらえたら成功です。

男性側から話しかけてくるまで「あなたには興味がないわ」という態度をとってみましょう。きっと男性はあなたのことが気になって気になって、目で追っているうちにさらに好きになってしまうでしょう。好き避けされた女性がするべき反撃とは?

恋に臆病な地味系タイプの男性に好き避けされたら

今まであまり恋愛に興味がなかった地味で臆病な男性は、自分に好きという気持ちがあることを認めたがりません。

素直に好きという気持ちを出すのは恥ずかしいことではない、ということを、女性の方からアピールして教えてあげなくてはいけません。相手の気持ちが100%自分に向いているのに自信が持てないままでは、このまま好き避けの状態が続くことになります。

両想いだということがわかると途端に好き避けを解除して、それまでと違った一面が見られることもあります。このタイプの男性に好き避けをされても、ひたすら自分の好意をアピールし続けましょう。

恋愛に免疫がないタイプも多いので、もし恋人同士になったら大切にしてくれること間違いなし。そのままゴールインなんてことになるかもしれませんね。好き避けされた女性がするべき反撃とは?

おわりに

いかがでしたでしょうか?

好き避けは好きな気持ちの裏返し。気持ちをストレートに出すことが苦手な男性はついついやってしまう行為です。男性のタイプに合わせて上手に反撃して、あなたへの好きという気持ちをさらに募らせちゃいましょう。

miichikinの他の記事を読む


この記事どうだった?

12いいね!

1うーん…