即効性◎ 美肌を育む休日の過ごし方How to

なかなか治らない肌荒れに悩んでいませんか? 休日ならともかく、仕事のある日に肌荒れを起こすとモチベーションまで下がってしまいますよね。

肌荒れは加齢とともに治りが遅くなるだけでなく、傷も残りやすくなってしまいます。だからこそ肌荒れが起こらないように、普段の生活習慣を見直してみましょう。

休日の過ごし方を変えるだけでも、お肌が生まれ変わりますよ。美肌になりたいと思っている女性は、ぜひ参考にしてみてください。

美肌を育む休日の過ごし方6つ

1.早寝早起きをする

人間の体は日中に活動し、夜間は眠る(休む)ように作れています。そのため、早寝早起きには人間本来の機能を活性化させ、お肌の新陳代謝(ターンオーバー)を促す効果があります。

休日は午後までゆっくり眠るのではなく、早く起きて活動するのがおすすめ。適度な疲れは眠気を誘い、結果的に早寝早起きが習慣付けられます。

2.食べすぎ・飲みすぎに注意する

開放感を得られる休日は、昼間からお酒を飲んだり、贅沢な食事をお腹いっぱいに食べがちです。

しかし、このような習慣はストレスの一時的な解消にはなっても、肝臓や消化管に過度の負担をかけることになり、お肌にとって良いこととは言えません。

食事は腹八分目が適量です。お酒も飲みすぎに注意しましょう。即効性◎ 美肌を育む休日の過ごし方How to

3.映画鑑賞や読書などで気分転換を図る

ストレスも美肌の天敵です。普段忙しく働いている人ほど、自分でも気が付かないうちにストレスをため込んでしまっているので、注意が必要です。

休日は気分転換のできる映画鑑賞や読書などでストレス解消をしましょう。現実から離れた空想世界に浸るだけでも、日ごろのイライラから解放されますよ。

4.適度な運動を心掛ける

適度な運動は体内の血行を促進させ、クマやくすみの解消に効果的です。血行の良いお肌は健康的な見た目になり、お顔の印象も明るくなりますよ。

なかでも新陳代謝を高めてくれる有酸素酸素運動は即効性があります。休日にはジョギングやウォーキングをするなどして、適度な運動を心掛けましょう。即効性◎ 美肌を育む休日の過ごし方How to

5.アロマテラピーでリラックス効果を高める

リラックスした状態は体の生理機能を高めるので、美肌の維持に欠かせません。植物精油を用いたアロマテラピーは、その香りを嗅ぐだけで、いつでもどこでも簡単にリラックスすることができますよ。

なかでも、鎮静作用に優れた「ラベンダー・アングスティフォリア」の精油は、抜群のリラックス効果が期待できるのでおすすめです。

6.自然の中でリフレッシュする

森林浴は心身を落ち着かせるだけでなく、リフレッシュさせるのにも効果的です。心地良い自然の中ではストレスも解消され、元気が湧いてきますよ。

休日はドライブやBBQを楽しみ、自然の中で過ごしてみましょう。即効性◎ 美肌を育む休日の過ごし方How to

できることからはじめましょう!

美肌を育む休日の過ごし方は、無理をしても意味がありません。まずはできることから始めるだけでも、確実にうる艶の美肌に近付きますよ。

ぜひ、試してみてくださいね!

nanaの他の記事を読む


この記事どうだった?

2いいね!

0うーん…