疲れた心と体を癒すには? 美女がしている5つの習慣

家に帰ってきたら、お酒を飲んで眠るだけ……。

仕事で忙しくしていると、自分自身を癒すことなんて後回しになってしまいます。しかし、プライベートにゆとりのない生活は心と体を疲れさせ、表情まで暗くさせてしまいますよ。

今回は、美女がしている5つの習慣をご紹介しています。疲れた心と体を癒すだけで、笑顔になる機会が増え、お肌も美しく変わります。

疲れが溜まっている人は、ぜひ参考にしてみてください。

美女がしている5つの習慣

ながらご飯をしない

仕事が忙しいからと、デスクワークをしながら菓子パンなどで食事を済ませていませんか?

ながらご飯では、食事を十分に味わうことができません。そのため、食べ物の量や質をコントロールすることができず、過食や不摂生になりがちです。

疲れた心と体を癒すためには、栄養バランスのとれた料理を、きちんと味わいながら食べることが重要です。

誰かと一緒に食卓を囲むことができれば、仕事の気分転換にもなり、食事をより一層楽しむことができますよ。疲れた心と体を癒すには? 美女がしている5つの習慣

寝る前スマホをしない

スマホの画面から出るブルーライトには、脳を活性化させる作用があります。そのため、寝る前にスマホを見ていると、自分でも気が付かないうちに頭が冴えてしまい、寝つきを悪くしてしまう恐れがあります。

寝る前はスマホを控え、寝つきを良くする努力をしましょう。

ベッドに入ってからすぐに眠ることが出来れば、限られた中でも睡眠時間を長く確保することができます。また、深い眠りには体を癒す効果もあり、ターンオーバーが促されることで美肌にも繋がります。

朝ヨガをする

疲れた心を癒すためには、ヨガで適度に体を動かすのも効果的です。

なかでも寝起きにする朝ヨガは、目覚めを促してくれるだけでなく、モチベーションアップにも最適。難しいポーズを取らなくても、ゆっくりとストレッチを行い、腹式呼吸で体内に酸素を多く取り入れるだけで、頭がスッキリします。

ちなみに、ヨガの前後2時間は空腹が良いとされています。ヨガの後は朝食を控え、水分を十分に補充することで、体内のデトックス効果も高めましょう。疲れた心と体を癒すには? 美女がしている5つの習慣

マッサージやエステを受ける

疲れて何もしたくないような時には、マッサージやエステなど、プロに身体を委ねるのも手です。お金はかかりますが、セルフケアをするよりも短時間で効率的に、結果を出すことができます。

お肌の毛穴汚れが無くなるだけで、心がスッキリし、晴れやかな気分になりますよ。また、潤いに満ちたお肌は自分の自信に繋がり、やる気が出ます。

自分の欲望に素直になる

疲れた心と体を癒すためには、自分が何を欲しているのかに気付き、それを叶えてあげることが重要です。欲望に素直になるということは、ストレスを軽減させ、自分自身を大切にすることに繋がります。

美女は、努力はしても、我慢はしません。疲れた心と体を癒すには? 美女がしている5つの習慣

美は一日にして成らず

日々の積み重ねが、美を育みます。

あなたも、まずはできそうなことから始めてみませんか?

nanaの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…