彼をその気にさせる!結婚準備テクニック~Part1.結婚準備の意外な落とし穴~

はじめに

結婚というひとつの目標に向かって歩き始めたふたり。そこには当人同士や両親との意見の違いもあるはずです。しかし、一緒に乗り越える気持ちがあれば解決できるないことはありません!今のフレッシュな想いを一生涯続く愛へと育てるために、希望の形をふたりでつくりあげていく過程こそが大切なのです。その時、初めて知る“彼”を見つけたらラッキーだと思うこと。本音の姿を前にお互いの理解がぐんと深まり、未来の夢へとつながるはず。

結婚準備テクニックINDEX

結婚準備の意外な落とし穴~Part1~

ハッピーな花嫁になぜかわき上がるちょっとブルーな気持ちとは? お相手の彼を大きく4つのタイプに分類。

男性のタイプ別!彼がその気になる秘密テク~Part2~

彼のタイプ別に分析して、傾向と対策を考えます。先輩花嫁の体験談からもそれぞれの事例をピックアップ。

彼をさらに巻き込む決め技テク~Part3~

実際に試してみたくなる彼のやる気をだすコツを伝授。トラブルになる前に読んでほしい、花嫁8カ条もまとめました!

結婚準備の意外な落とし穴

結婚が決まれば、晴れやかな希望とともにさまざまな不安も抱えます。彼のご両親のこと、仕事のこと、新生活のこと、そして挙式と披露宴のこと。でも「何があってもふたりでがんばっていこう」と言ってくれた彼がいるから大丈夫、そう信じて結婚準備にとりかかるのが花嫁ゴコロ。しかし、日が近づくにつれてだんだん膨らんでくるのは自分を愛してくれて、気持ちが通じ合っているはずの彼への不満。これがマリッジブルー?と思いながらも、進まない準備と彼の態度にイライラ。どうしてこうなってしまうのか、その理由を考えてみましょう。

結婚準備に潜む男と女の温度差

p01_01今、脳の違いによる男女差が注目されています。
そこで、それぞれの得意分野で人生の役割分担ができればポジティブな関係が築けるはず。さてウエディングは といえば、一般にはやはり圧倒的に女性の受け持ち分野。そこで準備の途中に現れるのが、ふたりの意識の違いからくる温度差です。長年心に描いてきた憧れを 叶えたい彼女と、セレモニー自体にあまり思い入れのない彼。また結婚が決まり挙式に向けてどんどん盛り上がってくる彼女に対して、積極的にアプローチする 必要がなくなって気持ちが落ち着いた彼。そうなったときに、どのように理解し合って絆を深めていくかが試されるところといえそう。

準備期間にわかる?彼の本当の性格

p01_02自分ひとりが頑張っているみたいだけど、これでいいの?
そんな不安を抱えていっぱいいっぱい、幸せ絶頂なはずの結婚準備中に今にもオーバーフローしそ うな花嫁は意外に多いもの。そして同じくらい、彼女の危険な状態に気がつかない花婿が多いのです。ふたりで初めて取り組む“結婚”という一大プロジェクト は、意見の食い違いや感情的な衝突も起こりうること。挙式まで平均して約1年、準備のピークは3カ月あまり。その間にお互いの本来の性格が浮き彫りにな り、これから結婚生活で持ち上がってくるトラブルすべてがこの時期に現れる!という人もいます。時には本音をぶつけあうことがガス抜きに。まずは一歩、どんなトラブルにも負けない愛の力を育てましょう。

あなたの彼はどんなタイプ?結婚準備中にわかる4つのパターン

見たことのない彼の一面に驚いても、理解して乗り越えてこそ本物のパートナーに!

タイプ1:オマカセ男

p01_03花嫁が主役だから、と尊重しているようにみえて、実は思い入れが少ないタイプ。大半の男性がこの傾向アリ。何をすればいいのかさえわかっていない場合があるので要注意。

タイプ2:オレサマ男

p01_04しきりたがりですべて思い通りにしないと気がすまない性格。頼りがいはあるけれど、何にでも口を出すと同時に人の意見をきかないので衝突することもたびたび。

タイプ3:ワガミチ男

p01_05興味のあることにだけこだわって、後はわかりやすいほど無関心。やる気はあるが予測がつきにくく、協力体制もとりにくい。実は一番イライラさせられる相手かも。

タイプ4:イイナリ男

p01_06

いつも親の意見を聞いていいように振り回されてばかり。また何でも報告するので、ふたりで話したことが相手の両親につつぬけ。家族仲がいいのはいいけれど……。

>>次ページは、「彼がその気になる秘密テク~Part2~」をタイプ別に紹介!

▼結婚準備の不安を解消!
マリッジブルーからの解放
マリッジブルーなんてなんのその!

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…