1通目: 結婚はオワコンって言いますけど、「救い」ですよね?(たかだまなみ→きのコ)

株式会社たかだまなみは正社員(お婿さん)を募集するために作られた、エア会社です。1年の採用活動を通して見事、正社員が内定しました!

そんな私ときのコさんの共通点……それはゴミのような男を収集する癖ですよね。私たちのダメ男図鑑ときたら、広辞苑くらいの厚さがありますからね……。

ダメ男を選ばないために、私はネットに個人情報を晒し、精神的露出狂になってまで、お婿さん探しを多くの人に公開しながら進めたんです。

今までダメ男とダメ恋愛しかして来なかったのに、私はそれでも……男性や結婚というものに期待しているんです。ここはきのコさんと異なる点ではないしょうか。

過去のうんこみたいな男ではなく、結婚に向いた、優しくて誠実な旦那様となら、私は輝くことができるんじゃないかって思うんです。

結婚が全てじゃない。でも結婚は”けっこう”全てでは?

「また男性にすがってるの? いえ、アナタがすがっているのは結婚ね。それってダメ女の特徴じゃない?」と指摘されます。

そうなんでしょうか? 私はまた道を誤まっているのでしょうか? 結婚は全てじゃない。私もそう思います。

でも現実には結婚することは女性にとっての“ほぼ全て”と言えるのではないでしょうか。
1通目: 結婚はオワコンって言いますけど、「救い」ですよね?(たかだまなみ→きのコ)きのコさんは以前、「結婚には期待しない。たとえ結婚という形をとったとしてもそこに、意味づけしたりしない。」とまるでロックンローラーなことを言っていましたね。でも私は結婚したことに、安心・安定・安息しているんです。これを結婚の3Aと呼びます(当社調べ)

今まで「男性に求められない女に価値はない!」と夜遊びばかりしていましたが、そんな気持ちも落ち着きました。

親や親戚が祝福してくれました。30歳までにカタがついて良かったね、と先輩に言われました。これから子供作るの? 楽しみだね、と先輩ママに言われました。

私はこの混沌とした世界に、これから何をすべきかを示す、道しるべを手に入れたんです。そう、結婚は全てじゃない。でも私の”ほぼ全て”なような気がしています。
1通目: 結婚はオワコンって言いますけど、「救い」ですよね?(たかだまなみ→きのコ)

結婚はオワコンか

子供を産み、育てる。そのために作られた、結婚という社会制度。生物が生き残り続けるためにプログラムされた子作りシステム。

私たちの持つ社会観念は本能を越え、思うがままに恋愛したり、結婚することは難しくなっています。

日本だけでなく、先進国の多くでは結婚して子供を産むことだけが正解ではない。もっと他に生き方がある、結婚はオワコン(終わっているコンテンツ)だと論争が起きています。

そんな状況の中で、私は幸せに王道があるなら、それをなぞりたいと思っている、古い考えの持ち主なのかもしれません。

私は結婚は女性にとっての救い……生きづらい世の中を生きるための、灯りだと感じています。
1通目: 結婚はオワコンって言いますけど、「救い」ですよね?(たかだまなみ→きのコ)

正直、私は結婚には向いていません。惚れっぽいですし、すぐ浮つく性質があります。自分勝手だし、子供よりも猫が可愛いと思っています。

それにメンヘラです。(メンヘラは子育てをするな! というクレームも来ていますしね……)

そういえば私たち、SEX and the LIVE!!(セックスアンドザライブ、略してSatL)という、女性の生き方、性の在り方をもっと自由に、多様にしていきませんか? と呼びかける活動を一緒にしています。

きのコさんはその中でも「民衆を導く自由の女神」として、新しい道を多くの人に示していると感じています。

そんなきのコさんの「結婚」への考え、聞かせてください。

 

(あなたはどっち派!?恋学アンケート実施中!!)
(1)あなたは結婚に期待していますか?

きのコ&(株)たかだまなみの他の記事を読む


この記事どうだった?

2いいね!

0うーん…