モテ女は実践している! ドライブデートで好感度を上げるモテ行動

気候のいい秋。クルマでドライブに出かける機会も増えるシーズンですよね。今回はドライブデートで好感度を上げるふるまいやポイントをまとめて紹介します!

モテ女は実践している! ドライブデートで好感度を上げるモテ行動
■テッパン! 助手席ファッション&メイク
クルマのシートは、低くてひざが上がる格好になりがち。なので、ボトムスは慎重に選びましょう。スカートは、あまりにミニ丈だと彼もあなたも太ももが気になってしまいそう。また、パンツだと、ローライズのスキニーなどは避けた方が無難です。

スカートなら女性らしいマキシ丈がオススメ。パンツなら長時間座りっぱなしになってもリラックスできるよう、少々ゆとりあるデザインを選びましょう。

至近距離での接近戦になるため、メイクはいつもより入念に。助手席は窓からたっぷり自然光を浴びるため、想像以上にアラが目立ちやすいです。眉毛などもキッチリ処理して、ベースメイクも丁寧に。ナチュラルな美肌を演出しましょう。

また、車内は密閉空間だけに、良くも悪くも「におい」には気を付けて。香水はほんのり優しくかおる程度に抑えましょう。ガムも必須です!

■高ポイント! 助手席でのモテるふるまい
運転中の彼に喜ばれるのは、ドリンクのふたを開けて手渡したり、ちょっとしたお菓子やガムを差し入れるなど、さりげない気配り。距離が縮まる効果もあります。意外と運転する方は疲れるので、男性にありがとうの気持ちを伝えるのも忘れずに。

また、会話が盛り上がるとドライブはより楽しくなるもの。助手席のあなたが会話をうまく回せば、彼もリラックスして運転でき、居心地のよい時間が過ごせます。

例えば、彼の愛車でドライブする時は、クルマの話を振るのもいいでしょう。どんなところが気に入っているのか、なぜこのクルマを選んだのか…。いつか乗ってみたいクルマは? など。自分の知らないことを彼に教わるノリで、気持ちよく話してもらうといいですね。

また、ドライブを盛り上げる音楽も用意しておくといいでしょう。彼やあなたが学生時代に流行っていた曲を用意しておくのも手。懐かしい曲を聴くと思い出も蘇りやすく、会話が途切れず続く効果もありますよ。

■やってはいけない! NG行動
逆に、絶対やってはいけないふるまいも。

<寝ない!>
一番ありがちなのは、帰りの渋滞で寝てしまうこと。「寝てもいいよ」とは言ったものの、「彼女が本当に寝たらガッカリする」という男性は多いです。だらしない寝顔を見られないためにも気をつけて。

どうしても耐えられない時は、一度クルマを降りて気分転換するのが効果的。高速道路での移動時は、SA/PAに寄り道するのもオススメです。最近のSA/PAは進化していて、グルメスポットとしても楽しめるところが増えています。ついでに楽しんでしまいましょう。

<怒らない!>
彼が道を間違えて、どこかの予約時間に遅れそうな場合でも、絶対に彼を責めてはいけません。 ヒヤっとするような危ない運転をした時なども同様。口出ししたくなる気持ちはグッとこらえて、冷静にふるまうのが得策です。

モテ女はそんな時こそ笑顔でいられるものです。「いつもと違う道も見て行けるね」とハプニングを楽しんだり、「事故にならなくてよかったね」と寛大になれる余裕を持ちましょう。
(リリーQ)

この記事どうだった?

2いいね!

0うーん…