ソフレって添い寝するだけ? 本当に肉体関係にならない?

「ソフレ」という女性限定のバイトをご存知でしょうか? どんなバイト内容かというと、男性と一緒に「添い寝」をしてあげるというちょっと変わった内容で、そこには「肉体関係」はないそうなのです。実際のところはどうなのか? 今回はその辺について調査してみました。

ソフレは風俗経営もあれば個人契約もある

「ソフレ」という言葉が出だしたのは結構最近のことで、元々は個人掲示板で「援助」を目的とした「売春」に近いものでした。一緒に添い寝をする場所は大体ラブホテルがお約束。男性がその気になれば強引に肉体関係に持っていかれるという話もたくさんあるようです。

そんなケースがたくさんあっても「風俗より簡単に稼げる」という点に魅力を感じる若い女性が多く、それと同じく「あわよくば肉体関係に……」と考える男性も多いようで、個人で「ソフレ募集」をする男女が多いのだとか。

「ソフレ」というものに男女共に需要があるせいか風俗業界も目をつけ、今では都心を中心に数多くの「ソフレ店」が営業をしています。(ちなみにオプションで“添い寝以外”のコースもある)

ソフレって添い寝するだけ? 本当に肉体関係にならない?

男性は添い寝されるだけで満足なのか?

「ソフレ」の目的は、女性が男性に寄り添って添い寝をするだけの内容ですが、果たして男性は“それだけ”で満足できるのでしょうか? 実際にソフレ目的だった女性が半ば強引に肉体関係を結ばれたという話がある以上、すべての男性が添い寝だけで終わるとは考えられませんけどね。

次は、実際にソフレを活用する男女の本音について調べてみました。

Fさん(20代/女性)ソフレはお金を稼ぐ意味と「寂しさ」を埋める目的

ソフレを長年続けるFさん(20代/女性)、彼女の話によるとソフレはお金を稼ぐ目的もあるが、それ以上に「寂しい」気持ちを埋めるためにソフレ関係を結んでいるそうです。

彼女は仕事が忙しく、なかなか男性との交際が上手くいかないようで、男性と交際すること事態を諦めているようです。でも時々無性に寂しくなる時があるようで、そんな時に一緒に寄り添ってくれる男性がいるととても安らげるようなのです。

彼女が言うには、そこには肉体関係はなく、あるのは「友達以上恋人未満の関係」だそうです。「まぁそういった関係を保てる男性を見つけるのはそれなりに大変ですが」とも語っていました。

ソフレって添い寝するだけ? 本当に肉体関係にならない?

Bさん(30代/男性)ソフレ関係はすぐに解消できる

「実際に交際すると、その関係性を続けていくのにエネルギーが必要ですよね?」、そう語るのは都内在住のBさん(30代/男性)。

彼は既婚者であり子供も二人いるのだとか。彼は浮気するのは面倒だと語り、その理由は浮気関係を続けるのに疲れるからだそうです。しかし、「妻以外の女性とたまにでいいから一緒に過ごして癒やされたい」、そう強く感じる時に「ソフレ」というのに出会ったそうです。

「別に肉体関係がなくても、こんな自分と一緒に過ごしてくれるだけで現実の日々を忘れることができるし、浮気した時の罪悪感もないのでよく使っています。」

ソフレって添い寝するだけ? 本当に肉体関係にならない?

おわりに

こうした例は特殊なものではなく、ソフレを活用する男女の大半が「後腐れのない関係」を望み、それに適しているのがソフレだったということです。

肉体関係を期待して活用する男性もいるでしょうが、純粋に「癒やし」を求める男性も多いようなので、しっかり相手を見極めて活用すれば肉体関係なしで稼ぐことも可能なのかもしれませんね。

松嶋とるての他の記事を読む


この記事どうだった?

4いいね!

1うーん…