男は自分勝手なセックスをしがち! もっと考えて欲しい女性の気持ち

旦那や彼氏とのセックスに不満を抱える女性は多く、現在のセックスライフに満足している女性は全体の3割にも満たないのだとか。不満を感じる女性たちの理由を探ってみると、見えてきたのは自分勝手なセックスを求めてくる男性の影が。

自分勝手なセックスとは一体何なのか? 今日はその辺りについてのお話。

ヤリたい時にヤル! 自分勝手な男

自分勝手なセックスの代表と言えばコレではないでしょうか、本来セックスは子作りをするための行為ですが、単に自分の「性欲処理」としてセックスをしたがる男性が多いように思えます。当たり前のことですがセックスって一人では絶対に出来ません、必ずパートナーが必要になります。

男は自分勝手なセックスをしがち! もっと考えて欲しい女性の気持ち

つまり、パートナーとの合意の元でセックスが行える訳ですが、自分がヤリたくなったらセックスに誘う、別に悪いことでもありませんが、単純に「スッキリしたい感」が見え見えだと、「なんだかなぁ」と感じてしまう女性は多いようです。だってある意味「性欲処理」として求めてきている訳ですからね。

女性からしたら「ヤラせてあげてる感」が強く、そのセックスは愛の行為ではなく、ただの作業になってしまいます。セックスって単純な運動ですけど、終わった後って結構体力消耗していますからね、自分勝手に求められてもその都度応じていたらかなり大変です。

男は自分勝手なセックスをしがち! もっと考えて欲しい女性の気持ち

前戯はなし、いきなり挿入、フィニッシュまでわずか数分

自分が気持ち良いように動いてさっさと果ててしまう。これも自分勝手なセックスですね。案外こうした男性は多いようで中には前戯もなし、いきなり挿入、わずか数分で果ててしまうという、まったく女性のことを考えず、自分の快感を優先してしまう男性がいます。

こんなセックスだと女性のセックスでの満足感は限りなく0に近いでしょうね。

男は自分勝手なセックスをしがち! もっと考えて欲しい女性の気持ち

コンドームを着けない無責任男

結婚未定のカップルはセックス時にはコンドームを着用してもらうのがセオリーですが、より感度の高い快感を求め、コンドームを着けてくれない男性がいます。その男性の言い分としては「絶対に中に出さない」「今日は大丈夫な日でしょ?」、なんてことを言い生セックスに興じます。

彼の強引さに折れてしまい、しぶしぶ生セックス。そんな時の心境って結構ヒヤヒヤしますよね、もし避妊に失敗したら……なんて考えているとセックスに気持ちが入らない時だってあります。

男は自分勝手なセックスをしがち! もっと考えて欲しい女性の気持ち

ドコに射精してんのよ!

最後のフィニッシュ射精、コンドームの中にそのまま、1度抜いて女性の腹部に……。基本はこんな感じでしょう。しかし中にはトンデモナイ場所に射精してしまう困った男性がいます。

そのトンデモナイ場所と言うのが「顔」、つまり「顔射(がんしゃ)」ですね。AVなんかではお馴染みの顔射ですが、それを実際にやってしまう男性がいるんです。顔射をする時には先に女性からの同意を得ておくのが望ましいですが、何もなしにイキナリ顔射……。

顔に絡みつく精液の匂い……髪の毛に付着すれば洗い落とすのが超大変……。男性が顔射をしたくなる気持ちはその女性を「征服」したいという思いの表れで、良い意味に直すと「愛している」ということでもありますが、顔射される方にとっては迷惑な話ですよね。

松嶋とるての他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…