【末っ子女性の性格】素直でワガママ? 性格と恋愛傾向をおさらいしよう!

世の中には血液型占いや手相占いなどありますが、末っ子や長女など兄弟構成で性格や恋愛傾向を知ることは、占いとは違い性格が形成される理由まで解説されているので説得力があります。今回は素直でワガママだとイメージを持たれやすい末っ子女性の性格と恋愛傾向をご紹介していきます。

素直という特徴は恋愛でも有利

末っ子女性は、長女のように「下の子の面倒を見なさい」というプレッシャーもありません。ですので自分の感情や考えを素直に表現することに慣れています。長女は親も初めての子育てということで、下の子が生まれるまでの間はやや過保護がちになってしまう部分があり、自分の欲求を言わなくても欲しいものが出てきたりとその欲求が満たされてきました。

しかし、末っ子に対しては親もそこまで関わりすぎることがないため、自分の気持ちや思っていることを言葉にして伝えなくてはなりません。そういう状況で育ってきたためか、大人になってもストレートに感情表現をすることに慣れている人が多くなります。

【末っ子女性の性格】素直でワガママ? 性格と恋愛傾向をおさらいしよう!

そして、この「素直」という末っ子の性格における特徴は、周囲の人に「可愛らしい」「扱いやすい」というイメージを与えるので、日常生活から進学や就職に至るまで、非常に有利なポイントとなります。

それだけでなく末っ子女性の「素直」という性格は、恋愛においてもとても良いチャームポイントになります。「素直」な女性はそれだけで可愛らしく、男性からの支持も得やすいです。

プレゼントをもらった時や、嬉しい言葉をもらった時に、素直に「幸せ」だとか「ありがとう」と相手に伝えることのできる末っ子女性は、それだけで十分魅力的な性格と言えるのです。

【末っ子女性の性格】素直でワガママ? 性格と恋愛傾向をおさらいしよう!

コミュニケーションが上手で出世しやすい

末っ子女性というのは多くの場合、生まれたときから父親・母親・年上の兄弟姉妹に囲まれて過ごします。両親は初めての子育てであたふたしているし、年上の人と関わることも少ない長女と比べると、落ち着いていて自分より経験豊富な年上に常に囲まれている環境の中で育つのが末っ子なのです。

自分がまだ経験していない数年先の学校で起こることや、両親と年上の兄弟姉妹との会話から沢山の事を学ぶことが出来ます。年上の兄弟姉妹がいない同級生より早く、人間関係に関する様々な知識を得ることが出来ます。社会の中で上手く生きていくコツを早いうちから習得できるのが末っ子女性の強みと言えるでしょう。

【末っ子女性の性格】素直でワガママ? 性格と恋愛傾向をおさらいしよう!

これに加え「素直」という性格もあり、年上の人や上司に可愛がられやすかったり、分からないことは恥ずかしがらずに質問ができたりします。このようなコミュニケーションの上手さは少なからず仕事にも影響してきます。

現代社会では女性でも出世して良い収入を得ている人は、男性にも有難がられる傾向にありますから、末っ子の素直でコミュニケーション能力の高い性格を活かして出世に向かって頑張る人も多いです。

【末っ子女性の性格】素直でワガママ? 性格と恋愛傾向をおさらいしよう!

ワガママだがそれも可愛い!?

末っ子女性の性格としてよく挙がるものに、「ワガママ」というのがあります。末っ子となると、両親だけでなく親戚や祖父母から可愛がられて育つケースが多いので、自分の要求が通ることも多かった子供時代を過ごしています。思いのままに行動したり、あまり深く考えることなく言葉にしたりなど、自由な言動が目立つのも末っ子女性の性格として挙げられます。

大人になるにつれて自由さは穏やかになるものの、心許せる恋人の前では、子供の頃のようにワガママっぷりが復活することもしばしばあるでしょう。しかし、男性からするとある程度のワガママならとても可愛いものに思え、恋愛関係においては「ワガママ」という性格も十分プラスになる要素となりえます。

【末っ子女性の性格】素直でワガママ? 性格と恋愛傾向をおさらいしよう!

さいごに

末っ子女性の性格と恋愛傾向をご紹介してきました。自由奔放でワガママな性格のイメージが強いかと思いますが、実は恋愛においてはプラスの働きをすることが多いのです。

末っ子女性として生まれた強みを最大限に活かして、恋愛も前向きに楽しんでいこうと思っていただけたら幸いです。

愛の他の記事を読む


この記事どうだった?

1いいね!

1うーん…