気になる彼と急接近! 合コン必勝法【NG質問集】

合コンでターゲットとなる男性がいるときには、少しでも好印象を与えたいと思うもの。何気ない一言がきっかけとなって、相手に「こいつはないな」と思われてしまう可能性もあります。

気になる彼と急接近!合コン必勝法【NG質問集】
気になる人がいると、どうしても深追いしてしまい、さまざまな質問をしがちですが、気を付けないといけない質問があることは覚えておきましょう。今回は、合コンで勝ち組になるためには言わない方が良い質問をピックアップしてみました!

■即スペックを聞く
合コンでまず行われる恒例の自己紹介。1人ずつ自分のことを簡単に紹介しますが、そこで男性陣のスペックを即聞くようなことだけは控えておきましょう。

収入や職業など、初対面の人に簡単に教えられないと思っている人も少なくありません。例え「お金持ちの男性ばかりだから」と聞かされていたとしても、「年収ってどのくらいなんですか?」などと、モラルに欠ける質問はしない方が無難です。

■結婚願望の有無をチェックする
結婚相手を見つけようと思っている人ほど、相手の結婚願望が気になるところ。「早く結婚したいと思う?」「何歳までに結婚したい?」などと、あからさまな質問は面倒な女というレッテルを貼られる原因になるでしょう。

大勢いる前では、楽しく過ごすことに専念しておく方が、後々良い関係を築きやすいかもしれませんね。

■下ネタはタイミングが大切
下ネタ好きな男性は多いですが、初っ端から飛ばしすぎは厳禁。軽い女、空気の読めない女と思われてしまっても仕方ありません。場の雰囲気を察知しながら、お酒も入って盛り上がってきた頃に軽くネタを振ってみるくらいなら良いかも知れませんね。

あまりにも過激なネタは、女性陣から引かれる可能性もあるので、下ネタが好きでも抑えることも大切です。

■職務質問のような内容は絶対NG
気になる彼にもうアプローチをするあまり、職務質問のようにならないように気を付けておきましょう。相手のことを知る話題はたくさんあります。職質形式にしなくても、彼の持ち物や身なりなどからネタにできるものはあるはず。

また、自分でも予めいろいろな情報を集めておくと良いと思います。相手にゲンナリされたり、距離を置かれたりしないように、楽しく過ごせる話題を用意しておくことも大切ですよ。

なぜか合コンで勝ち組になれないという人は、以上のようなポイントに気を付けて次の合コンに挑んでくださいね!
(RUREI)

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…