あなたの彼は大丈夫? DV男の特徴10選

あなたは、DV男の特徴について知っていますか? 近年、女性自ら声をあげやすい環境が整いつつあるとはいえ、今この瞬間も多くの女性がDVによって苦しめられています。

今回は、そんなDV男に共通する特徴について徹底解説していきます。あなたの身近に潜むDV男の存在に気付くことができるかもしれません。

一見、優しそうな雰囲気

DV男の多くが、周囲からは温厚で人当たりのいい人物と思われています。

優しく打ち解けやすいキャラクターを無理矢理演じているストレスは、全てパートナーへと向かうわけですが、被害者であるパートナー以外、その事実に気付くことはありません。

そのため、いざパートナー側が被害を訴えようとしてもなかなか信じてもらえなかったり、場合によっては「あんな温厚な人を怒らせるほどのことを、あなたがしでかしたのでは?」という誤解を招いてしまい、より一層被害者側が追い詰められてしまうことになるんです。

感情のふり幅が大きい

DV男は、喜怒哀楽のふり幅が極端に大きいという特徴を持っています。

これは、“感情表現が豊か”とは全くの別物。DV男の場合、喜怒哀楽それぞれの感情がなんの前触れもなく爆発的に表現されます。

DV男と一緒にいるパートナーは、その病的なまでの豹変ぶりに常に怯えながら過ごすことを強いられてしまうのです。あなたの彼は大丈夫? DV男の特徴10選

内向的で気が弱い

パートナーに対しては圧倒的に優位に立ちながら精神的・肉体的な危害を加え続けるDV男ですが、その内面は驚くほど弱くて臆病です。

DV男にとって、唯一自分が支配して思うままに扱える対象というのがパートナーの存在なのでしょう。

プライドが高い

プライドの高さもDV男の特徴のひとつ。

他人からの批判を極度に恐れるため、普段は謙虚に振る舞っているものの、内心では関わる人全てを見下し、馬鹿にしているのがDV男なんです。あなたの彼は大丈夫? DV男の特徴10選

独占欲が強い

DV男の独占欲の強さは並大抵のものではありません。

パートナーの行動のすべてを把握し、少しでも気に入らない点があれば容赦なく責め立てて、行動や環境など、すべての点において自分の気に入るように強制します。

しかもそのやり口は、あくまで「君を思って」「君は理解力がないから僕が正しく導いてあげる」というスタンスでおこなわれるため、本人に悪気はないどころか、『自分は正しいことをしている』という強い確信を持っているのが特徴です。

問題のある家庭環境で育っている

一般的にDV男が生まれ育った家庭には、なんらかの問題が潜んでいると考えられています。

両親間のDVやモラハラ、アルコールなどの依存症、児童虐待やネグレクトなど、問題の種類には様々な可能性が考えられます。

不健全な環境で育っていく中で、身近な人間関係についての価値観が歪んでしまった結果がパートナーを虐げるDV男なのかもしれません。

避妊をしない

強い支配欲をもつDV男は、自分を認め、服従する存在を渇望しています。そんなDV男にとって、避妊をしないセックス及びパートナーの妊娠とは、

・避妊をしないセックス=パートナーが完全に自分に服従している
・妊娠=パートナーが自分から逃げられなくなる。支配できる対象(子供)が増える

そんな、歪んだ支配欲を満たすために必要不可欠なもの。避妊をしようという発想そのものがないと言っていいでしょう。あなたの彼は大丈夫? DV男の特徴10選

被害者意識が強い

なんらかのトラブルが起きたとき、他人に批判されたり、満足のいく評価が得られなかったとき、DV男は自分以外のなにかに原因や責任を求め、自分の非を認めることはありません。

どんな場面でも正しいのは自分――そう信じて疑わないのがDV男なんです。

人をコントロールする術に長けている

DV男は、人の心の動きを察する能力に長けています。

どんなセリフを口にすれば、どんな行動を取れば相手が意のままに動くかを一瞬で読み取ることができるんです。

多くの被害者がDV男の正体に気付いても尚、離れられずに苦しみ続けるのは、このようなDV男の能力により洗脳状態に置かれてしまうからと言えるでしょう。

暴力を振るった後は、とても優しい

DV男の大きな特徴のひとつとして、暴力や暴言でパートナーを痛めつけたあと、極端に優しくなったり、反省した素振りを見せる、というものがあります。

とはいえ、このとき見せる優しさや謝罪、反省の態度というのは、パートナーを逃がしたくないという本能によってほとんど無意識におこなわれるものです。

どれほど「二度とこんなことはしない」と言ってみたところで、本心では自分を変えようという気はさらさらありません。

ほとぼりが冷めたと見るやいなや、たちまち同じことを繰り返すのがDV男の特徴なんです。あなたの彼は大丈夫? DV男の特徴10選

おわりに

いかがでしたか? DV男の特徴を理解することは、なによりあなた自身の身を守ることにつながります。

ぜひ今回の記事を参考に、DV男の魔の手にかかることのない、幸せな人生を過ごしていってくださいね。

安藤うめの他の記事を読む


この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…