紳士的な男性とセックスすれば、大抵の悩みが解決する件

セックスは成人男女に欠かせないコミュニケーションの1つですが、間口が広いだけに奥深いものですよね。相手によってクオリティにかなりの差が生まれてしまうのも、セックスあるあるです。

ときには「せっかくセックスしても、なんか消化不良。むなしい」という悩みを抱えている方もいらっしゃるかもしれません。

そこで今回は、できるだけ満足度の高いセックスをするために、体の相性と平行して重要となる、相手の性格面について注目してみたいと思います。ズバリ、セックスをするなら、紳士的な男性に限るという話です。

紳士的な男性はセックスに至るまでの道のりが丁寧

一口に紳士的といっても、その性格がどの程度セックスに影響するのかについては、いまいちピンと来ない部分がありますよね。

それもそのはずで、別に紳士的だからセックスが上手というわけでもないんです。紳士なのにセックスが下手だとか、紳士だけど寄る年波に勝てずに、なかなかベッドインしても実力が発揮できない男性も、いるにはいます。

だけど、セックスって内容も十分大切ですが、そこに至るまでの過程もかなり大切になりますよね。

ベッドインするまでの雰囲気やお互いの息遣いといったものが、その後の行為のクオリティを高めるための大切な要素になることは、みなさんもきっと経験上理解していることでしょう。

いってみれば、インスタント的なセックスはせず、相手のことを思いやりつつ、そういう雰囲気に持ち込む傾向が強いのが紳士的な男性の特徴で、そこにあまりがっついた感覚はなく、あくまでも「セックスはパートナーの気持ちを尊重して挑むもの」と認識しているわけですね。

ですので、毎度毎度のセックスで身勝手な男性に振り回されるといった経験を繰り返している女性にとっては、ある種で良い癒しになることは十分に考えられることでしょう。

紳士的な男性とセックスすれば、大抵の悩みが解決する件

セックスにおける悩みの大半は男性に由来するもの

そもそも、やったあとで後悔するセックスの大半は、その根本原因が男性側にあることが多いものです。

たとえば無理にホテルに誘われたとか、たとえばあんまりやりたくないプレイを要求されたとか。こういう経験を繰り返すうちに、セックスそのものが苦手になり、中にはトラウマを抱えてしまうという女性も発生する事態につながってしまいます。それは不幸なことです。

であれば、悩みの種を増やさないような男性とお付き合いをしたり、セックスをすることがかなり重要になるということは、おのずと見えてくる答えになります。実際のところ、紳士的な男性はそうそう多くはいません。

紳士ぶっている男性はそこそこいますけど、大半の紳士もどきって、セックスが絡むととたんに本性を見せてしまい、相手を困らせてしまうんですよね……。

ですのでそういったエセ紳士と本物の紳士を見分けるためにも、しっかりと冷静に相手を観察しなければなりません。ベタですが、3回目のデートをこなすまでにホテルに行くように要求してこない男性は、やっぱり紳士の可能性が高いといえるでしょう。

もしも紳士的な男性と良い関係になれれば、セックスをする上で、何かと嫌な気分になりがちな男性由来の原因がそこまで多くないか、あるいは全く嫌な思いをしないで済むことにつながりますので、このような男性と出会うための手間は、ある程度惜しまない方が良いのかもしれません。

紳士的な男性とセックスすれば、大抵の悩みが解決する件

おわりに

紳士的な男性とのセックスと、そうではなくありきたりで、男性本位なセックスとでは、やっぱり前者の方が女性にとっては体と心の負担は軽くて済むでしょう。

セックスはコミュニケーションなので、毎回体や心がセックスのために疲弊するということは避けるべきです。心身ともに充足するセックスをしたいなら、紳士的な男性と仲良くするべき、といっても間違いではないでしょう。

紳士的な男性とセックスすれば、大抵の悩みが解決する件 紳士的な男性って、男女問わず周囲からそれなりに評価されているものです。そして、こういう男性は普段からふるまいがスマートで嫌味もありません。

その上、常に清潔であるケースが多いので、もしも紳士探しがはかどらないという場合には、ぜひとも参考にしてみてくださいね。

松本 ミゾレの他の記事を読む


この記事どうだった?

1いいね!

6うーん…