ソフレからセフレになる可能性は十分にあるから慎重に

こんにちは、センチネルです。

女性の皆さん、「ソフレ」って言葉を聞いたことがありますか?

この「ソフレ」という言葉は略語でして、正式には「添い寝フレンド」と言って、つまりは一緒に隣で寝るだけの関係です。肉体関係はありません。

が、しかし「そのままセフレになっちゃうんじゃないの?」という女性の皆様、たぶんそれは正解かもしれません。でもソフレにメリットがあるのも事実。

ソフレが成立する関係とは

さて、添い寝するだけのフレンド、それがソフレ。添い寝するだけですから、一緒にベッドに入ってそのままお休みするわけですが、男性も女性もそんな状況に耐えられるのかは謎です。

というよりも完全に二人の関係によって成立していますから、よほどの関係でなければ何もないとう保証はどこにもありませんよね。

ですが、「男性が女性のことを妹のように見ている」とか「絶対的にセックスに興味がない人間同士」だとか、そういう関係なら成立するかもしれません。

しかし実際に添い寝をしてみたら「手を出してしまった」ということだってありえます。実際にソフレの関係を築いている方は、よほど意思が強いとか、もしくはお互いに別に相手がいるとか、そういった理由があるかもしれません。

「ソフレ」をしてみたいという女性の方は、慎重に相手を見極める必要がありますね。

ソフレからセフレになる可能性は十分にあるから慎重に

それでもソフレのメリットも十分にある

はい、上記した内容は「ソフレの成立って結構難しい」というお話でした。が、しかし。「ソフレのメリット」も十分にあるのは事実。

例えば人肌恋しい夜とか、一緒に寝ることで安心できるとか、Hなしで温もりが感じられるなどなど、決して悪いことばかりではありませんよね。朝起きて隣に誰かいるのもいいですし、相手に抱き着いて寝るというのもなかなか安心できるものです。

言ってみれば、抱き枕の役割を生の人間に代替わりしてもらっているわけです。となるとソフレの1番のメリットは「安心感を得られる」ということになりますね。

あと他のメリットと言えば、「イチャイチャを楽しめる」ってのもあるかもしれませんね。セックスなしで。ただそれをすると、男性が我慢できるのか怪しくなってくると思います。

ソフレからセフレになる可能性は十分にあるから慎重に

気になる男性に対してソフレを提案してみると……

ちょっとこの方法は怒られてしまうかもしれませんが、気になるあの男性に対して「ソフレしよう」と持ち掛けることで、無理矢理に相手の男性に自分の存在を意識させることが可能ですね。

なかなか、というかかなり過激なやり方ですが、気になる男性は間違いなくアナタのことを気にするようになります。むろん、ヘタをすれば悪い意味でも。

もしかすると、女性同士のソフレもありかも

ソフレの最終手段。同性という手もあります。女性と女性でソフレになって一緒に寝るのです。これならば手を出される心配はありません(相手の女性の嗜好にもよりますが)。

ソフレの最大のメリットは「安心感」を得られるということですから、「安心感」を得たいのであれば、相手が異性である必要もないのではないでしょうか。

ソフレからセフレになる可能性は十分にあるから慎重に

さいごに

さて今回は「ソフレからセフレになる可能性は十分にあるから慎重に」というお話でした。ですがもし、「ソフレ」の関係が構築できるのであれば、それはとてもいい人間関係なのかもしれませんね。

ある意味では、男女間に友情は存在するのか。というお話になると思います。それでは、またお会いしましょう。

センチネルの他の記事を読む


この記事どうだった?

3いいね!

1うーん…