「生理中だからセックスは無理」と言われたときの男のホンネ

こんにちは、センチネルです。

女性には「生理(月経)」がありますが、その苦しみを男性が体験することは不可能。男性にとって「生理中」というのは大変に理解が難しいものなのです。

さて今回は「生理中だからセックスは無理と言われたときの男のホンネ」について書いてみました。

「ホントに? え? ホントに生理なの?」という気持ちが3割

はい、例えばですけど「今日はセックスするぞ~」と男性が意気込んでいる場合に「生理が来たから or 生理中だからセックスできない」と言われると、正直なところはガッカリするものです。

すみません。女性には怒られてしまいそうですが、そんな気持ちが3割ぐらいは、どんな男性でも発生すると思います。

旅行先の雰囲気のいいホテルでセックスを楽しみにしていたのに、女性から「生理」来ちゃったと言われるとか、大変に肩透かしを食らった気分になります。

むろん「しょうがないな」と思う気持ちも男性にはありますから、「男ってそんなもん」とでも思っておけば大丈夫です。

ちょっと例えが可笑しいかもしれませんけど、「今日はカレー」と言われてワクワクしていたら、「やっぱさんまの塩焼きにしたわ」と言われる感じに近いかも。

「生理中だからセックスは無理」と言われたときの男のホンネ

「まあ、しょうがないな」という気持ちが5割

男性には生理がないといっても「女性が生理中であればセックスできなくても仕方ない」くらいには思っています。

さきほど、「生理だからセックスは無理と言われるとガッカリする」と上記しましたが、もちろん無理なものは無理だと知っています。こればかりはしょうがないと。

で、この「しょうがない」という気持ちはだいたい5割。

ただし「生理中のセックスでも俺は構わない」という男性がいるのも確かでしょうね。女性側からすればどう思っているのか、男性の僕にはわかりませんが、あまり気持ちのいいものではないのでは? と勝手に想像しています。

「生理中だからセックスは無理」と言われたときの男のホンネ

「なんとかして出来ないかな?」という気持ちが2割

諦めが悪い、と言われればそれまで。ですがあります、この気持ち。「なんとかして出来ないかな?」という気持ち。諦めきれないわけですね。

例えるなら「地面に落として割れてしまった玉子を悔やむ気持ち」に似ています。絶対に元には戻らないのに、それでも後悔というか悔やむ気持ちみたいな。

はっきり言いましょう、男性というのは性欲と快楽に対する思い入れはかなり大きい。体が満たされれば満足するのが男性、女性は心が満たされれば満足すると言われていますが、恐らくその通りなのだと思います。

ですから男性としては「なんとかして出来ないかな?」という気持ちが生まれるのも事実ですね。まあそれでも「生理中だから」と言われるとだいたい諦めますから、この男性の気持ちはそこまで配慮する必要はないんです。

それでも「どうにかしてあげたい」と優しい気持ちがある方は、別の方法で男性を満足させてあげてください。

「生理中だからセックスは無理」と言われたときの男のホンネ

さいごに

さて今日は「生理中だからセックスは無理と言われたときの男のホンネ」というお話でした。

結論としては「え? ホントに?」という気持ち3割、「まあ、しょうがない」という気持ち5割、「なんとかして出来ないかな?」という気持ち2割。ということ。

ホントかどうか気になる女性はお相手の男性に聞いてみましょう。正直な気持ちを話してくれるかどうかはわかりませんが……。それでは、またお会いしましょう。

センチネルの他の記事を読む


この記事どうだった?

12いいね!

11うーん…