性行為の時に男性の色気を感じる仕草やポイント6つ

「色気」という言葉を聞いたときに多くの人は女性をイメージしがちではありませんか? しかし、男性にも溢れんばかりの色気があることは紛れもない事実です。

今回は私が男性との性行為の時に思っている、男性の色気を感じる仕草やポイントを6つご紹介していきます。

ネクタイを緩めベルトを外す仕草

男性の色気を感じるポイントはたくさんありますが、まず最初は着ている服を脱ぐ、又は脱がせる時です。

私服の時はベルトの音をカチャカチャと立てて脱いでいる時、スーツを着ている時はコレに加えてネクタイを緩くする瞬間も色気を感じさせてくれます。

カチッとしたONモードからくつろぐOFFモードに切り替わる瞬間に、これまでスーツの下に抱え込んでいた性欲を放出する準備をしているかのように見え、見ている側まで興奮してくるのです。

ベルトを外す時の音や仕草は、まさに今男性器が出てこようとしている瞬間ですから、男性の色気を感じずにはいられません。
性行為の時に男性の色気を感じる仕草やポイント6つ

男性らしい体臭

女性が恋人や夫の好きな所を挙げる時、よく聞かれるものの一つに「体臭」があります。

女性は遺伝子的に相性のいい男性の体臭を本能的に「いい匂い」だと認識する能力を持っています。これは「恋愛遺伝子」と呼ばれるもので、香水や石鹸とは違う、もっと直接本能に訴えかける素敵な匂いをしているのです。

性行為の相手が自分の相性のいい男性であれば、ワキや股間の匂いを含む体臭をいい匂いと感じるのですが、私も実際に恋人の体臭をとてもいい匂いと感じています。

女性には決して無い、男性らしさを感じることができる色気ムンムンな匂いで、病みつきになっていつまでも嗅いでいたくなるのです。

盛り上がる股間を恥ずかしがる仕草

男性の色気を感じるポイントの中で、可愛らしいと思えるものの一つに、盛り上がる股間を恥ずかしがる仕草があります。

特に付き合いたての恋人同士にありがちだと思うのですが、ラブホテルに行くぞとなった時点や、部屋に入って服を脱ぐ前、性行為をする前に一緒にシャワーを浴びている時から、男性器が反応して股間が盛り上がるのを女性に知られまいと隠している仕草です。

女性がふと、男性の股間が盛り上がっているのに気が付くと、照れたように笑いながら恥ずかしがる男性の表情や言葉も可愛くて、女性にはない色気だなと感じます。
性行為の時に男性の色気を感じる仕草やポイント6つ

フェラで射精しそうになるところ

可愛いと思える色気についてもう一つ挙げられるものが、フェラで射精しそうになることです。

これから挿入が待っていて、お互いできれば中で射精したい、射精してほしいと思っている時に、フェラで気持ちよくなりすぎて精液が出てしまいそうになり、感じている声が漏れているところに男性の色気を感じます。

射精しちゃいそうだからと焦る姿は可愛くもあり、毎回もっと激しくフェラをしてしまいたい衝動にかられます。

挿入する瞬間の声と表情

男性が自身の男性器を女性器に挿入する瞬間の吐息の漏れるような声と、目を閉じて快感に浸るような表情にも、男性としての色気を感じます。

挿入する瞬間の気持ちよさは女性が感じることの出来ないものですから、最も男性らしい行為の一つではないでしょうか。

射精の直前とその瞬間

挿入が始まって、様々な体位やコミュニケーションを経てお互いの快感が高まり、もう射精しそうだという時の男性の「出ちゃうよ」だとか「イクよ」というセリフと、それを口にしている時の表情、そして快楽が解き放たれる射精の瞬間。

性行為の中で、私が最も男性の色気を感じる瞬間です。この瞬間が永遠に続けばいいのに、ずっと見ていたいとすら思えるほど男性が魅力的に映ります。
性行為の時に男性の色気を感じる仕草やポイント6つ

さいごに

私が男性との性行為において男性らしさや色気を感じるポイントを6つご紹介してきました。ぜひこれらのポイントを意識しながら次の性行為の時、彼の仕草や表情に注目してみて下さい。

愛の他の記事を読む


この記事どうだった?

7いいね!

0うーん…