テクニックではない! 感情的なセックスで彼をメロメロにする条件

大好きなカレを喜ばせるために、もっと高度なベッドテクニックを身につけなければ……と頑張りすぎていませんか? もちろんカラダを満足させることは大切ですが、手先の技だけではイマイチ印象に残るセックスに進展しないケースが多いんです。

そこで今回は、20~30代独身男性を対象とした「セックス」に関するアンケートを参考に、「大好きなカレを感情的なセックスでメロメロにしちゃう条件」を探ってみましたよ。

1:新鮮さ

「いつも同じような景色では、次第に気持ちが盛り上がらなくなる。新しい下着、初めての場所、慣れない体位、刺激的な香り。何でも構わないんだけど、“新鮮さ”を感じられるセックスの方が自分でもビックリするくらい感情的になれる気がする」(29歳/金融)

 

とにかく視覚的刺激に弱い男性は、女性の裸やエッチな表情に反応して興奮するもの。本能的にアソコが反応して、フィニッシュまで突っ走ってしまう傾向があるといいます。

でも、「見たことある」「いつもと同じ」状況では、刺激不足で興奮度も下がり気味……。ベッドの上では常に“新鮮さ”を意識して、カレを最高に感情的なセックスへ誘いましょう。キラッと光る獣のような目で、あなたを激しく求めてくるはずです。

テクニックではない! 感情的なセックスで彼をメロメロにする条件

2:世間体を気にせずセックスに没頭できる

「社会人になると、世間体とか立場とか、いろいろと面倒なしがらみがあってセックスに集中できないところがある。だから、旅先とか出張先とか、妙にリラックスできる環境だと、感情的になれるから激しく求め合えるのかもね」(31歳/公務員)

 

ベッドの上ではすべてを忘れてセックスに没頭できると思ったら大間違い!「誰かに見られていたらどうしよう」「立場上許される関係ではないのかも」なんて不安が、男性の興奮を妨げているといいます。

イマイチ刺激に欠けるセックスを脱したければ、世間体を気にせずに求め合える環境へ身を置くことが大切です。長期休みを利用して旅行を計画してみてはいかがですか? 誰にも咎められることのない場所なら、理性がぶっとぶほど感情的なセックスを愉しめるはずです。

テクニックではない! 感情的なセックスで彼をメロメロにする条件

3:解放的な気分

「カラダもそうだけど、心まで満たされるセックスなんて、今までに数回しかない。いかにお互い感情的になれるかがポイントなんだけど、やっぱり解放的な気分になれないと本能的に求め合えないんじゃないかな?」(30歳/メーカー)

 

お酒を飲むと解放的な気分になって、いつもより大胆なアプローチができるようになりますよね。普段は恥ずかしくて言えないようなことまで口走ってしまったり……。でも実はコレ、セックスの満足度に大きく影響しているんです。

特にシャイな男性やいつもクールな男性は、ベッドの上でも控え目に振る舞っている可能性大。お酒を飲んだり、マッサージをしたり、心もカラダも開放的な気分になってからエッチに臨みましょう。

きっと今までにないくらい感情的になって、カレの男らしさを感じられるはずです。

テクニックではない! 感情的なセックスで彼をメロメロにする条件

心まで満たされたセックスは、忘れられない

「あの日のセックスは、今でも忘れられない」

男性たちの印象に残っているのは、「彼女のテクニックにイカされた体験」ではありません。感情的になって、心まで満たされた最高のセックスなのです。

あなたもカレにとって“特別な思い出”を残せるように、小手先のベッドテクニックではないセックスの条件を見直してみてはいかがですか?

(取材協力)・20~30代独身男性

mookの他の記事を読む


この記事どうだった?

3いいね!

3うーん…