顔より愛嬌!? 男性が本気で好きになるタイプ徹底解明!

「顔じゃない、俺は性格を重視しているよ」そんなことを公言する男性ほど、“かわいい”“美人”を基準に女性選びをしているもの。出会った瞬間に「この子と付き合ってみたい」「彼女にしたい」と判断している男性は少なくないといいます。

でも、ただ“美人”であればいいという訳でもありません。本当にモテる女性は、美人+αの魅力があるというのです。

そこで今回は、『恋学アンケート』の結果を参考に、男性たちのリアルな本音にクローズアップ! 愛嬌のある女性になるポイントを探ってみましたよ。

1:本当にモテるのは、愛嬌のある女性だった!

『恋学アンケート』にて【Q.『愛嬌のある普通の女性』と『愛嬌のない美人』どちらがモテると思う?】というアンケートを実施したところ、このような結果となりました。

顔より愛嬌!? 男性が本気で好きになるタイプ徹底解明!

結果を見てみると、なんと94%が「女は愛嬌が大事! 愛嬌のある普通女性」だと回答!

「美しさは最大の武器! 愛嬌のない美人」と、ルックスのみで女性を判断している男性は、わずか5%であることがわかったのです。

好きなタイプの女性を聞いたとき、「外見よりも内面を重視している」と口にする男性の言葉は、あながちウソではなかったのかもしれませんね。

顔より愛嬌!? 男性が本気で好きになるタイプ徹底解明!

2:「愛嬌がある」と感じるのは、どんなとき?

そこで20~30代独身男性を対象に「愛嬌のある女性」についてアンケートをしたところ、男性がこっそりチェックしている女性のモテポイントが明らかに……!

「どんなに退屈な話でも、笑顔で耳を傾けてくれる女性って愛嬌があっていいよね」(27歳/金融)

「美人なんだけど、それをまったく鼻にかけない気さくな女性はモテると思う」(29歳/メーカー)

「いつも厳しい女性上司がドジをして、えへっと笑顔で誤魔化したとき。意外な一面に、なんて可愛らしい人なんだろうと胸がキュンとしてしまった」(28歳/保険)

顔より愛嬌!? 男性が本気で好きになるタイプ徹底解明!

男性たちが「この子、愛嬌があるな」と感じるのは、「笑顔の素敵な女性と話をしているとき」「美人だけど気さくに接してくれたとき」「いつもクールだけど実はドジっ子だと判明したとき」など、女性らしくて可愛らしい言動を目の当たりにしたとき。

男ウケを狙って大げさにアプローチするのではなく、日常生活の中でさりげなく“愛嬌”を振りまくのがポイントです。気になる男性の前では、笑顔を絶やさないように心がけましょう。

顔より愛嬌!? 男性が本気で好きになるタイプ徹底解明!

3:愛嬌のある女性になるには?

では、男性たちを虜にする「愛嬌のある女性」になるには、一体どうしたらよいのでしょうか。

それは、1つでも多くの「嬉しい」「楽しい」を相手に届ける女性を目指すこと! ニコっと笑顔で微笑みかけたり、挨拶をしたり、一生懸命話を聞いたり……。男性の不安を払拭して、「受け入れてもらえた」と感じさせることが大切です。

話しかけられても無表情だったり、サバサバしすぎた態度は絶対にいけません。ひと昔前に流行った“ツンデレ”な態度は、男性に誤解を与えてしまう可能性が高いので控えましょう。

顔より愛嬌!? 男性が本気で好きになるタイプ徹底解明!

おわりに

可愛らしくて、なぜが放っておけない存在の女性は、男性から「愛嬌がある」と評価されチヤホヤされる傾向があります。あなたも気になる男性の前で“さりげなく”アプローチしてみてはいかがですか? ただし、男性に媚を売るような態度を見せると敬遠されるケースもあるので、くれぐれもやりすぎにがご注意を……!

取材協力:20~30代独身男性

mookの他の記事を読む


この記事どうだった?

4いいね!

0うーん…