男性と仲良くなれる「合コンさしすせそ」の使い方 知らないと絶対損!?

あなたは「合コンのさしすせそ」をご存知ですか?

合コンのさしすせそとは、初めて出会った男性に使う恋の必殺ワードのこと。あざとく意識的に使うことで、気になる男性との距離をぐっと縮めることができるんです。

そこで今回は、20~30代独身男性を対象とした「合コン」に関するアンケートを参考に、効果的な「合コンさしすせそ」の使い方をご紹介します。

さ:「さすがだね」「最高!」

「オトコって単純だから『さすが〇〇くん』って褒められると、つい調子にノってしまうんだよね」(28歳/金融)

1つ目の合コンさしすせそは、「さすがだね!」の誉め言葉。気になる女性から「さすが○○くん」「最高だね」と言われると、相手に認められたような気がして親近感が湧くんだとか。

あなたも男性の素敵なところを見つけて、さりげなく褒めてみてはいかがですか? 男性と仲良くなれる「合コンさしすせそ」の使い方 知らないと絶対損!?

し:「知らなかった」

「初めて話をした女性に『知らなかった~!』『初めて聞いたよ』って言われると、この子とは気が合うかもって好感を持てる」(28歳/IT)

2つ目の合コンさしすせそは、「知らなかったよ」「そんなの初めて聞いた!」の心理作戦! 自己顕示欲の強い男性のハートをうまく刺激してプチ自慢を引き出すことができれば成功です。

ただし、あまりにも一般的なことを「知らなかった」と口にすると引かれる可能性があるのでくれぐれもご注意を……。

す:「すごい!」

「『〇〇くんすごい!』って褒められながらボディタッチなんかされたら、もうイチコロだよね」(30歳/メーカー)

3つ目の合コンさしすせそは、「すごい!」の誉め言葉。男性は合コンの場で褒められると、「この子、俺のこと好きなのかも」と勘違いしてしまうほど舞い上がってしまうといいます。

でも、ロクに話も聞かずに「すご~い!」を連発していると、相手に不信感を与えてしまうことがあるので気を付けましょう。男性と仲良くなれる「合コンさしすせそ」の使い方 知らないと絶対損!?

せ:「センスいいね!」

「洋服とか小物とか、細かいところを取り上げて『センスいいね』と褒められるとすごく気分がよくなる」(26歳/保険)

4つ目の合コンさしすせそは、「センスいいね」の一言。ルックスや内面について「格好いいね」「イイ人だね」と褒められる機会のない男性ほど、この誉め言葉で男のプライドが満たされるといいます。

ちょっと控えめな男性には、あえて小さな言葉を添えて会話のきっかけを作ってみて!

そ:「そうなんだ」

「やっぱり話をしているとき、『うんうん』『そうなんだ』と相槌を打ってくれる聞き上手の女性の方が好感度が高い」(29歳/建築)

5つ目の合コンさしすせそは、「そうなんだ」の相槌。男性はとにかく自分の話をしっかり聞いてくれる聞き上手な女性に惹かれる傾向があるようです。

ワンパターンにならないように、会話の内容に合わせて使える「それってどういうこと?」「大変だったでしょ?」「頑張ったんだね」なんて相槌を準備しておくのがベストですよ。男性と仲良くなれる「合コンさしすせそ」の使い方 知らないと絶対損!?

おわりに

新たな出会いを求めて、男女が新たな一歩を踏み出す場――合コン。

あなたもここぞというときに、合コンさしすせそを使ってみてはいかがですか? 正しい使い方をマスターすれば、ぐっと恋のチャンスが高まるはずですよ。

(取材協力)
・20~30代独身男性

mookの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…