メイクデビュー! 揃えるべきコスメとメイクの基本

新生活をスタートさせるにあたり、メイクデビューを考えている女子も多いのでは? しかし「何を揃えたらいいのか分からない」「メイクのやり方が分からない」という人もいると思います。

そこでメイクデビューする女子のために、そろえるべきコスメ、メイクの基本をご紹介していきます!

メイクデビュー者がそろえるべきコスメはこれ!

メイクデビューをしようと意気込んでドラッグストアのコスメコーナーをチェックしたものの、「種類が多すぎて何を選んだらいいのか困ってしまった」という経験を持つ人、いませんか? そう、コスメには種類が多いですよね。

メイクデビュー者におすすめするのは、まずは最低限のコスメを揃えて、メイクに慣れてきたら少しずつアイテムを追加するという方法。

コスメには、ベースメイク用とポイントメイク用のものがありますので、それぞれに分けて最低限揃えるべきコスメをご紹介します。

ベースメイク用コスメ

ベースメイクとは、肌づくり用のメイクのことをいいます。ベースメイク用コスメで揃えたいのは、化粧下地とファンデーションの2点です。

ファンデーションはパウダータイプとリキッドタイプがありますが、メイクデビュー者におすすめなのは手軽なパウダータイプです。もしもリキッドタイプが好みという場合は、リキッドファンデーションとその上からのせるルースパウダーも購入しましょう。メイクデビュー! 揃えるべきコスメとメイクの基本

ポイントメイク用コスメ

ポイントメイクとは、アイメイクや口紅などの色もののメイクのことをいいます。ポイントメイク用のコスメとしてメイクデビュー者が揃えるべきなのは、アイブロウペンシルと口紅です。好みでマスカラやチークを追加してもいいでしょう。

メイクデビュー者向けの口紅やチークの色は、ほんのりと色づくピンクなどがおすすめ。あまりにも鮮やかな色だと違和感があるので、まずは薄づきのものを選んで、メイクの腕が上達するにつれて色の幅を広げていきましょう。

知っておきたいメイクの基本

コスメを揃えたら、早速メイクをしていきましょう! メイクデビュー者向けに基本のメイク方法をご紹介します。

ベースメイクの基本

ベースメイクは洗顔後、ローションや乳液などで整えた肌にやるのが基本です。

1.化粧下地を人差し指に適量とって、それを5点置きします。

2.5点置きした化粧下地を伸ばして、顔全体にムラなく塗ります。

3.ファンデーションを塗って完了です。(リキッドタイプの場合は、仕上げにパウダーもプラスして!)

5点置きというのは、額と両頬、鼻、アゴの5点にチョンチョンとのせることをいいます。化粧下地やリキッドファンデーションは5点置きしてから伸ばしていくのが基本です。メイクデビュー! 揃えるべきコスメとメイクの基本

ポイントメイクの基本

ベースメイクを整えたら、ポイントメイクをしましょう。

まずは眉から。眉毛の足りない部分にアイブロウペンシルで眉を足していきます。その際に、まっすぐに線を引いてしまうと不自然な仕上がりになるので注意してください。

眉を整えたら、リップメイク。口紅の色が薄いピンクの場合は、直塗りでもいいですし、リップブラシを使ってもOKです。仕上げにリップグロスをつけるとぷるんとした唇に!

チークをする場合は、頬骨の高い位置にふんわりと入れます。マスカラは、ビューラーでカールしたまつ毛につけていってくださいね。メイクデビュー! 揃えるべきコスメとメイクの基本

上達したら、コスメを追加して!

メイクデビューする女子が選ぶべきコスメ、またメイクの基本をご紹介しました。メイクに慣れてきたら、コンシーラーやハイライト、アイシャドウ、アイライナーなどを追加して、いろんなメイクに挑戦してみてくださいね!

Marieの他の記事を読む


この記事どうだった?

2いいね!

1うーん…