6時間睡眠が美肌キープに必須な理由とは? 眠れない人の対策法

いくら良い化粧品を使っても、睡眠が足りないと美肌はつくれません。美肌のためには6時間睡眠を実践しましょう! 今回は6時間睡眠が美肌にいい理由について解説します。また、休日にまとめて寝るのはOKなのか、なかなか寝付けない場合はどうすればいいのかといった疑問にもお答えしますので、ぜひ最後までご一読下さいませ。

6時間睡眠は美肌キープのためのギリギリのライン

美肌のために睡眠が大切な理由は、睡眠中に肌がつくられるから。わたし達が眠っている間に肌は修復され、新しくつくりかえられるんです。ですから、睡眠不足が続くと肌の再生のための時間が足りなくなってしまうので、肌荒れや肌のくすみといったトラブルが起きやすくなります。

睡眠はできればたっぷりと取った方が肌のためにはいいのですが、毎日8、9時間といった睡眠を取るのは簡単なことではありませんよね。忙しい生活を送っている人にとっては6時間睡眠がマックスなのではないでしょうか。

6時間睡眠は、肌の修復と再生のために最低限必要とされる時間です。つまり、6時間睡眠は美肌キープのためのギリギリのラインなので、必ず確保するようにしましょう。6時間睡眠が美肌キープに必須な理由とは? 眠れない人の対策法

入眠からの最初の3時間は特に大切

美肌づくりのために特に大切にしたいのが、入眠からの最初の3時間です。この時間に深く眠ると、成長ホルモンがたっぷりと分泌されるので肌の修復・再生が促進されるんです。

逆にこの時間の眠りが浅いと、成長ホルモンの分泌量が減ってしまうので、6時間睡眠を実践したとしても美肌はつくれません。もちろん、6時間以上寝たとしても、あまり効果は期待できません。

週末にまとめて寝ても美肌はつくれない

平日は睡眠時間の確保が難しいので、週末にまとめて寝るようにしているという人も中にはいますよね。ただ、この方法、美肌のためには効果がほとんどありません。

肌は毎日修復し、再生しているものです。ですから毎日の睡眠時間が足りないと肌トラブルが起きてしまいます。週末になんとか回復しようと寝溜めしても、1~2日では回復は難しいのです。結局そのまま次の一週間を迎えてしまうことになるので、週末にまとめて寝るというのはおすすめできません。

美肌キープのためには、毎日の6時間睡眠が大切です。6時間睡眠が美肌キープに必須な理由とは? 眠れない人の対策法

なかなか眠れない人はこう対処する!

6時間睡眠が難しいと感じる人の中には、「なかなか寝付けない」という人もいると思います。そんな人のために、寝付きやすくするための方法をいくつかご紹介しますので、ぜひお試しくださいね。

・寝る1時間前からはPCやスマホなどの画面は見ないようにする

・夕方以降はカフェイン入りの飲み物は飲まない

・お風呂は少しぬるめのお湯にゆっくりとつかる

・寝る1時間前から部屋の照明を少し暗めにする

・寝付きやすくなるようにリラックスできる音楽を聴く

・寝る前は軽く読めるファッション雑誌などを読んでリラックスする6時間睡眠が美肌キープに必須な理由とは? 眠れない人の対策法なかなか眠れないと焦ってしまいがちですが、焦るとますます眠れなくなってしまいます。そのような時はリラックスするようにして、音楽を聴いたり、雑誌などを読んだりして過ごしましょう。

眠くなくても同じ時間に寝るのを習慣にするのもおすすめです。やがてスッと寝付けるようになり、6時間睡眠が確保できるようになるはずです。

Marieの他の記事を読む


この記事どうだった?

3いいね!

0うーん…