たまにはシティホテルでセックスしたい女心。占い師・菊池美佳子の【恋愛運UPのススメ】第49回

9月24日は、月が天秤座で新月を迎えます。新月に合わせて手書きで願い事を書くと叶うといわれている新月デクラレーション……天秤座にあわせた書き方をして、願い事を叶いやすくしましょう。基本的な書き方のベースは、蠍座新月の回をご参考になさってくださいね。

 

社交の場に対する苦手意識を克服

天秤座のモチーフになっているのは、文字通り天秤です。天秤というと、理科の授業で使った上皿天秤を思い出す人が多いかもしれませんね。天秤は、ご存知のとおり、右と左のバランスがとれた時に水平に釣り合う仕組みとなっています。それゆえ、天秤座が担うのは「バランス感覚」。本物の天秤は重さのバランスを測るアイテムですが、天秤座は「人間関係のバランス」を大事にする星座です。その場のバランスを尊ぶということは、社交的であることに繋がります。

以上を踏まえると、天秤座の新月で願うべきは「社交性」! 恋愛しようにも、出会わなければ始まりません。出会いの場は、人数が多ければ多いほどチャンスも広がります。しかし、大人数が集うパーティーが苦手で、お誘いが来ても物怖じしてしまう人もいるでしょう。そんなあなたは是非、天秤座の新月を有効活用してください。物怖じすることなくパーティーに赴き、社交的に振る舞えるようになるでしょう。

「ただしイケメンに限る」という願い方もOK

美の天体・金星を支配星に持つ天秤座は、「強い美意識」もキーワードになっています。社交性に美意識が加わると、誰の目から見ても「素敵な人」と思える異性……ということになります。そう、イケメンです。「実はメンクイなんです」という女性にとっても、天秤座の新月は強い味方になってくれます。イケメンとの出会いを、天秤座の新月に託しましょう。

たまにはラブホじゃなくてシティホテルで……

「社交性+強い美意識」の天秤座は、ラグジュアリーな場とも縁の深い星座です。だからといって、ヨーロッパの社交界を夢見るのは難しいですが、たとえばシティホテルのスイートルームなどいかがですか? エロモード全開のラブホセックスも楽しいけど、たまにはシティホテルで優雅なセックスを堪能したい人は、天秤座の新月にバックアップをおねだりしちゃいましょう。

願い事を書く時間帯

月が天秤座で新月を迎える9月24日の午後15時14分から、8時間以内の夜23時14分までの間に書き上げてくださいね。書く時は、美意識の強い天秤座にあわせて、「誰が見ても素敵」と思えるような服装を意識しましょう。カジュアル系よりもフォーマル系がベターです。

菊池美佳子の他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…