気になる彼を食事に誘うときに有効な方法6つ【前編】

好意を抱いてい男性がいるのなら、彼を食事デートに誘ってみましょう。一緒に食事をすることで2人の親密度は一気に上昇します。

気になる彼を食事に誘うときに有効な方法6つ【前編】
ただ、なかなか自分から積極的に誘えない人も少なくないと思います。「恥かしい」「断られるかもしれない」など、いろいろな不安を感じがちですよね。高い確率でOKをもらいやすい言い方を知っていれば、心配せずに彼を誘いやすいと思います。

そこで今回は、彼がOKを出しやすい食事デートの誘い方をピックアップしてみました!

■1.「美味しいお店があるんだけど」
彼の好みを事前にリサーチしておけば、食事デートも誘いやすくなります。「美味しいお店があるんだけど、前●●が好きって言ってたよね?」とさり気なくアプローチしてみましょう。食通の男性なら、その話題に食いついてくれるのは間違いありませんよ。

また、話題になっているお店や、ボリューム満点の男子好みのお店なども彼の胃袋に働きかけられるはず。事前にいろいろなお店をチェックして、食事デートに最適なお店を探しておきましょう。お店選びが、彼から「OK」の返事をもらえる重要なカギを握っていると言えますね。

■2.クーポンを上手く活用した口実を
フリーペーパーや新聞の折り込みチラシなどでもよく見かけるクーポン。目ぼしいお店のクーポンを見つけたときは、必ず保管しておきましょう。

そして「クーポンがあるけど、一緒に行ってくれない?」「2人で利用するクーポンなんだって」と、上手に口実を作ってみてください。クーポンには使用期限もついているので、彼も「勿体ないから、行ってあげようかな」という気持ちになってくるはずです。

彼と食事できる機会をゲットし、お得に食事できるという、一石二鳥のデートになりますよ。

■3.「お勧めのお店ある?」
彼にお勧めのお店があるかどうかを聞いて、「じゃあ、今からそのお店連れてって?」と可愛くおねだりしてみるのも1つの手。頼られることを好む男性は少なくないので、きっと男らしく連れて行ってくれるでしょう。

反対にあなたが「あのお店、行ったことある? 美味しいんだよ」と彼に投げかけてみるのも良いかも知れませんね。どちらも話の流れがスムーズなので警戒されることもなく、彼との食事デートを実現できると思います。

引き続き後編でも、食事デートのお誘いに有効なフレーズを紹介しています。気になる彼との関係を深めたいときに有効なので、ぜひ次回もチェックしてみてくださいね。
(RUREI)

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…