「モテ」と「美人」はイコールじゃなかった!?男性が求める理想の彼女像4つ

外見や年齢などの「変えられないもの」に振り回されていても、モテるテクニックは身に付きません。モテる女性は、自分が持っているものを最大限に活用して、意中の彼をゲットしているものなんですよ。

今回は、美人じゃなくてもモテている!彼女が実践しているモテテクを4つご紹介します。

1.笑顔がステキ

笑顔がステキな女性は、たとえその人が美人でなくても華やかで幸せなオーラに包まれて見えるものです。反対にどんな美人でも、ブスッとした顔で全く笑わなかったとしたら、印象は悪いですよね? 男性が求めている相手は、一緒にいて癒される女性

あなたのチャーミングな笑顔で彼を癒してあげましょう。

2.前向きで明るい

よく笑っている人ほど、楽観的であるイメージを持ちませんか? どんなときも明るく振る舞う女性は、キラキラと輝いて見えるものです。前向きで明るい女性の周りには、幸運が引き寄せられるだけでなく、ステキな男性も引き寄せられるものです。

陰口や悲観的なことを言うのはやめて、前向きで明るい女性を目指しましょう。

3.料理が上手

結婚相手に「おいしい料理」を求める男性は多いものです。婚活をしている人なら、料理教室に通えなくても、男性を喜ばせてあげられるようなお菓子やおつまみくらいは作れるようにチャレンジしてみましょう。インターネットで作ってみたいレシピを調べて、週末に作ってみてはいかがでしょうか?

たとえ料理がうまくなくても、料理を作るのが好きなら「趣味は料理です。」と言えますからね。

4.男性を立てる(褒める)のがうまい

褒める女性を嫌う男性はいません。オーバーリアクションで、男性を褒めちぎりましょう。ただ、「すごいですね」というのではなく、こんなところがすごいですねと具体例を出しながら、ポイントごとに褒めることで、それを聞いた男性は「彼女は俺のことをわかっている」と感じるものです。

褒め上手になれば、男性から声がかけるのも時間の問題ですよ。

おわりに

いかがでしたか? 男性の心をつかむには、何も美人じゃないといけないわけではありません。むしろキャバクラでトップといわれている女性たちは、特別な美人なわけではありません。

化粧とファッションを気にするのはそこそこにして、内面を磨くことに時間と手間をかけてみてはいかがでしょうか?


この記事どうだった?

2いいね!

2うーん…