パリピ女子は男ウケが悪い? パリピ女子の生態とモテる女子との違いとは

いつも何かしらのイベントに参加していたり、夜な夜なクラブに繰り出したりと、とにかく人生楽しくがモットーのパリピ女子。そんな彼女たちを男性はどのように見ているのでしょうか。パリピ女子と、男性にモテる女性との違いとは一体何なのかまとめてみました。

 

年代によって違う! 「パリピ」の意味

ギャル流行語大賞「パリピ」という言葉ですが、実はこの言葉を使う年代によって意味が違うということをご存知でしょうか。30代以上のオトナ世代では、パリピとは「仲間同士で集まってお酒を飲んで、毎晩クラブ、イベントなどで踊って騒いでいる人」の意味で、「チャラい人」というどちらかというとマイナスなイメージを持っている人が多いです。

一方、10~20代の若い世代では、イベントなどに参加しなくても、単純に「友達とわいわい騒ぐこと」をパリピと言います。ですので、彼女たちにとって家で鍋パーティーをしたりただ友達を呼んでわいわいするだけでも立派なパリピ女子。どこで何をするかは関係なく、とにかく楽しく過ごすのがパリピということになるでしょうか。

パリピ女子は男ウケが悪い? その生態とモテる女子との違いとは

楽しければなんでもアリ! パリピ女子の特徴

見た目が派手

パリピは「目立ってなんぼ」というのがポリシーなので、見た目が派手な人が多いです。普通なら「これはちょっと」と思うようなファッションもサラッと着こなして見せます。

臆することなく様々なファッションに挑戦するので、パーティーや合コンなどでそれぞれのシチュエーションに合ったファッションを選ぶのが得意です。他人からは「ギャルっぽい」と思われることが多いようです。

人懐っこくノリが軽い

パリピ女子は人懐っこく、初対面の人にも気軽に話しかけます。パーティーなどのイベントで人見知りしていたら、楽しくもなんともないですよね。どんな場面でも、とにかく楽しもうというのがパリピ女子の特徴。

人見知りせずノリがいいので、交友関係が広いのもパリピ女子の特徴の1つです。イベント会場でポツンと座っている人に話しかけたりと、サービス精神が旺盛なところもあります。

パリピ女子は男ウケが悪い? その生態とモテる女子との違いとは

独特の言葉を使う

パリピ女子は、仲間同士で独特の言葉を使います。彼女たちがよく使う言葉は、「うぇ~い(イエーイ)」「それな(そうだよね)」「とりま(とりあえずまぁ)」「パティーン(パターン)」など。

「聞いてもいまいち意味が分からない」という言葉も多いですが、本人もノリで言っている場合が多いので特に意味を考える必要はなく、適当に合わせてOKです。

パリピ女子に必須! SNSは生活の一部

おそらく、パリピ女子でSNSをやっていないという人はいないでしょう。そのくらい、パリピ女子にとってSNSは必須のツールとなっています。また、1つのツールだけでなくインスタグラム、ツイッター、LINE(ライン)など複数のSNSを使いこなすのはパリピ女子の常識。

イベントに参加したときの「インスタ映え」する写真を上げるのも、パリピ女子の楽しみの1つなのですね。

パリピ女子は男ウケが悪い? その生態とモテる女子との違いとは

男性に敬遠されがちなパリピ女子とモテる女性の違いとは?

派手な服装より清潔感がある方が男性ウケがいい

男性は、露出が多い派手な服装の女性より清潔感がある女性の方が「彼女にしたい」と思うものです。露出の多い服装を見て喜ぶ男性もいますが、これはあくまで他人だから。

パリピ女子は派手なファッションを好むことが多く、男性に「軽い女」に見られがち。恋愛対象からは外れてしまうことが多いのです。男性の多くは、彼女にするなら清潔感があって浮気しなさそうな女性がいいと思っているのです。

パリピ女子は男ウケが悪い? その生態とモテる女子との違いとは

丁寧な言葉遣いはモテる女性の条件

パリピ女子は、一般ピーポーには理解しにくい言葉をよく使います。しかもその言葉は、お世辞にも「女性らしい」とは言えないものばかり。男性は、やはり女性は女性らしくいてほしいものなのです。

丁寧な言葉遣いは、聞いていて違和感がなく心地よく感じるものです。一方、パリピ女子が使うような言葉遣いは、聞きなれない人にとっては不快に感じることもあるのですね。

自己主張が激しい女性より聞き上手がモテる

パリピ女子は、より目立とうと派手なメイクやファッションで自己主張します。また、「自分はこんなに楽しい生活をしている」という写真を撮って、インスタグラムなどのSNSに上げる人が多いですよね。

しかし男性は、自己主張が強すぎる女性よりも、自分の話を聞いてくれて自分を立ててくれるような女性を好みます。派手な格好をしなくても、包容力のある女性の周りには自然と男性が集まってくるものです。

パリピ女子は男ウケが悪い? その生態とモテる女子との違いとは

パリピ女子とモテる女性の意外な共通点

人懐っこい

モテる女性は人懐っこく甘え上手な人が多いです。女性に甘えられて嬉しくない男性はほとんどいないのではないでしょうか。「人懐っこい」という点では、パリピ女子にも当てはまります。

ただ、パリピ女子の場合、ノリが軽すぎるので男性に敬遠されやすいのですね。同じことをしても、態度や言葉が違うだけで全然違う印象を与えてしまうようです。

実は素直なパリピ女子

モテる女性の条件として、素直なこともポイントの1つです。褒められたら素直に喜ぶ、悪いことをしたら素直に謝るということを自然にできる女性はモテます。

パリピ女子も実は素直な性格の人が多く、「すごい」と思ったことに対しては素直に相手を褒めることができます。ただ、褒め方のテンションがパリピ女子特有のノリなので、慣れない人はちょっと引いてしまうのかもしれませんね。

人とコミュニケーションをするのが好き

パリピ女子とモテる女性の共通点として、人とのコミュニケーションが上手いという特徴があります。どちらも人懐っこい性格なので、それも納得ですね。

両者の違いは、コミュニケーションの取り方にあります。モテる女性はきちんとした挨拶から入り、徐々に人間関係を作っていきます。一方パリピ女子はその場のノリで友達になってしまうということもよくあり、その場だけの友達もたくさんいます。

パリピ女子は男ウケが悪い? その生態とモテる女子との違いとは

結局パリピ女子はモテるのか?

「派手でミーハーなパリピ女子と地味なコミュ障女子どちらと付き合いたいですか」というアンケートを男性にしたところ、わずかな差で「地味なコミュ障女子」という結果になったそうです。

このアンケートの結果で分かったのは、「どちらを選ぶかは男性の性格による」ということ。例えば明るくノリがいい男性ならパリピ女子、大人しめの男性は地味な女子を選ぶ傾向があるということです。例外として、「自分が暗いから明るくしてくれるパリピ女子がいい」という人もいるようですが。反対に「コミュ障女子を自分好みにしたいから」という理由で、コミュ障女子を選ぶ人もいるようです。

パリピ女子は男ウケが悪い? その生態とモテる女子との違いとは

パリピ女子とモテる女性の共通点は意外に多い

パリピ女子とモテる女性の特徴を比べてみると、「人懐っこい」「素直」など根本的な性格に共通点がいくつかあることがわかりました。ただ、パリピ女子は表現の仕方が「軽い」と思われているせいで、敬遠する男性が多いのでしょう。

今はバリバリのパリピ女子でも、パリピを卒業したときにはモテる女性に大変身する可能性を秘めているといえるのではないでしょうか。

EMILYの他の記事を読む

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…