熟年夫婦みたいなカップルってどうなの?

熟年夫婦みたいなカップルが増えているという噂を耳にしました。

カップルといえど長年付き合ってたらそうなりますよね。いつまでも新婚のようにはいきません(笑)

というわけで今回は、熟年夫婦みたいなカップルのメリット・デメリットについてご紹介したいと思います。ご覧ください!

メンタル的な安心感

まずは熟年夫婦みたいなカップルのメリット。一番はこちらでしょう! ずばり「メンタル的な安心感」

同棲をしているならばなおさらですが、家に帰った時に誰かがいる、自分の生活を把握してくれている人がいる、自分のダメなところも理解してくれている、夜寝る時に隣にいてくれる。あ、これは熟年夫婦じゃなくてもあるか。

まぁでもとにかく一番のメリットといえば、これらの多大なる安心感をもらえることだと思います。

結婚のタイミングを逃しがち

が、ゆえに、結婚のタイミングを逃しがちというデメリットもあります。よく同棲中の熟年夫婦みたいなカップルが言うのは、結婚してもしなくても同じというもの。
熟年夫婦みたいなカップルってどうなの?「同棲しているから生活も二人で支え合っているし、両方の親も知っている。結婚する意味を見出せない」「いつ結婚すればいいのかタイミングを見失った」などなど、もはや仮想夫婦のようになってしまっている間柄は、赤ちゃんでもできないかぎり結婚のきっかけを逃しがちですよね。

ただ、やはり結婚するのとしないのでは大きな違いがあると思います(筆者も熟年夫婦的カップルからの結婚経験者です)。結婚を考えているならば、どこかで一度話し合いをすると良いと思います。

恥じらいがなさすぎるのはNG

恋人の前でおならをするかしないか。お風呂上がりに裸で部屋をうろうろするのはありかなしか。鼻毛は指摘するべきか否か。いつもスッピンはありか。などなど、恋人の前でのタブー条件の線引きって人によって違いますよね。

ちなみに熟年夫婦みたいなカップルは、こういうタブー条件を排除しがちです。恥じらいがどんどんなくなっていくからなんでしょうね。それによって、よりリラックスできるという利点はありますが、ただし、トキメキ感はなくなっていきます。お互いを異性として見られなくなったらある意味それは恋人ではないような気もしますよね〜(笑)

というわけで、お互いのためにもタブー条件は排除しすぎないほうが良いかなと思います。「これはいいけどこれはやめてほしい」ということを明確にしておくのはありかなと。
熟年夫婦みたいなカップルってどうなの?

いろんな場面に余裕が出てくる

「恋人がいる、しかも付き合いたてでトキメキまくっている」という時期の女性はキラキラ輝いていますよね。何をするにも楽しくてやる気に満ちている。特に綺麗になる時期だったりもします。恋愛のパワーってすごいなぁって。

かたや「長年付き合っている家族みたいな恋人がいる」女性には、どこか余裕を感じます。長年愛してくれている人がいるという確かな自信、そして女性として以上に、一人の人として認め合えるパートナーがいる、そんな思いが、周囲に余裕を感じさせるのかなと思います。

余裕は時に、大人の女性にふさわしい芯の強さとしてその人をかっこよく見せます。恋愛においての様々な状況は、間違いなくその女性の纏う印象に影響を与えるんだと思います。
熟年夫婦みたいなカップルってどうなの?

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか? 熟年夫婦のようなカップルのメリット・デメリット。

メリットもデメリットも、うまく向き合っていけたらこの先もずっと続く関係になるのではないでしょうか。まぁでも早めに結婚を決めたほうが良い気もしますが(笑)参考までに!!

ヒナタの他の記事を読む


この記事どうだった?

4いいね!

1うーん…