男性の海ナンパの手口3つと女性が海でナンパされたいときのポイント6つ

海には特有の開放感があります。

その開放感が影響しているのか、海ではナンパが多いようです。

そこでこの記事では、男性の海ナンパの手口について解説しています。

海でナンパされたい女性も、逆にナンパを避けて海を楽しみたい女性も、海ナンパの手口を知っておきましょう。

なぜ海でナンパが多いの?

男性の海ナンパの手口3つと女性が海でナンパされたいときのポイント6つ
夏と言えば海ですよね。

美しい海で開放的な気分になれるのを楽しみにして、毎年夏が来るのを待ち遠しく感じている女性も多いのではないでしょうか?

夏の海は恋人同士や家族連れなど、多くの人でにぎわうものですが、中には出会いを期待して海水浴をする男女も少なくありません。

夏の海では男女ともに水着になって開放的な雰囲気が漂っているため、普通の街中よりも圧倒的にナンパしやすい環境になっていると言えるでしょう。

男性の海ナンパの手口3つ

ナンパをされるのに慣れている女性からすると、男性がどのような手口でナンパをしてくるのかを判断するのは簡単に感じるはず。

ですが、ナンパされるのに慣れていない女性にとって、男性のナンパの手口は理解しがたく感じることも多いでしょう。

では、男性は海でナンパをする時にどのような手段を使って女性の気を惹こうとしているのでしょうか?

ここからは、男性の海ナンパでの主な手口を3つピックアップして解説していきます!

海ナンパの手口1:サングラスで自分をかっこよく見せる

普段からサングラスをかけているような男性って、なんとなくカッコつけているようなイメージがありますよね。

私たち日本人の瞳は黒色なので、太陽光にそこまで弱いわけではありません。

にも関わらず、サングラスを常用している男性って如何なものかと感じている女性も多いはず。

しかし真夏の海となれば話は別です。
黒い瞳の日本人でも、サングラスが許される場!

サングラスはご存知の通り、男性を3割増しでカッコ良くしてくれる最強アイテムです。

ナンパ目的の男性は、サングラスをかけている割合がかなり高いと思っていいでしょう。

海ナンパの手口2:ビーチボールでわざとらしく転がす

海といったらビーチバレーです。
ビーチバレーは健康的なイメージがありますよね。

ナンパという下心アリアリな行為をオブラートに包んでくれる、ありがたいサマースポーツなのです。

さすがに、わざとらしくボールを転がして、「すいませーん」だなんて取りに来る小芝居はいまどき流行らないでしょう。

むしろ、ビーチボールを持って堂々と、「良かったら僕たちとビーチバレーしませんか?」と声をかけてくるケースが多いようです。

「僕たち」という部分もポイントです。街頭ナンパと異なり、海ナンパはたいてい2~3人組で行なわれます。

海ナンパの手口3:缶チューハイを勧める

ビーチボールではなく、缶チューハイを持ってナンパを行なっている男性もチラホラ見かけます。

最大のポイントは、缶ジュースでもなく缶ビールでもなく缶チューハイという部分。

ジュースではなくアルコールという部分には、ほろ酔い気分にさせたいという下心が潜んでいるのでしょう。

しかし缶ビールだと、味が苦手な女性も多いことを、ナンパ男性たちは熟知しているのです。

そこで、甘くて飲みやすい缶チューハイというセレクトになったのでしょう。

女性が海でナンパされたいときのポイント6つ

「海でチャラチャラした男の人にナンパされるのは嫌!」という女性もいれば、反対に情熱的な出会いを求めて、あえて海水浴に行ってナンパ待ちをする女性も少なくありません。

普段あまり出会いがなく、男日照りに悩んでいる女性にとって、夏の海は手っ取り早く男性に出会える人気のスポットなのです。

ですが、ナンパ待ちをしていても一向に男性から声をかけてもらえず、悲しい気持ちで海を後にするケースもありますよね。

どうすれば、海で男性にナンパしてもらえるのでしょうか?

ここからはそのコツをご紹介していきます!

ポイント1:女性と二人組で出掛ける

海で男性からナンパをされたいならば、女友達と二人組みで海水浴に出かけるのがポイントです。

たった一人で海水浴に行くと、さすがに浮いてしまいますし、ナンパする女性を物色している男性からすると「ちょっと声がかけにくいかも……」と感じてしまいます。

その点、女友達と二人でいると、ナンパをする男性にとっては声をかけやすいのです。

ポイント2:暇そうにする

暇そうにするというのも、海で男性からナンパされるために知っておきたいポイントのひとつとして挙げられるでしょう。

ナンパをする男性は、もちろん自分の好みのルックスをしている女性をターゲットにすることも多いですが、それ以上に声をかけたら応じてくれそうな女性を重視して相手を選んでいます。

女友達と二人でいても、盛り上がっていると声をかけにくいもの。

男性にナンパをさせる「隙」を与えるために、ほどほどに暇そうな雰囲気を出しましょう。

ポイント3:タトゥーやピアス

海でナンパをする男性は、勝算を意識してナンパする相手を吟味しています。

いかにも清純そうで真面目そうな雰囲気をしている女性は、ナンパをしても頑なにブロックされるような感じがしますよね。

その点、タトゥーやピアスをしている女性は遊びなれている雰囲気がするので、ナンパをしやすいのです。

本物のタトゥーをいれずとも、シールタイプのタトゥーを張ったりして、ナンパしやすい見た目になるのも必要でしょう。

ポイント4:ビキニや流行の水着を着用する

男性の海ナンパの手口3つと女性が海でナンパされたいときのポイント6つ
声をかける女性をセレクトする際、水着を目安にしている男性は非常に多いです。

「露出度の高い水着=ナンパに開放的」という漠然としたイメージを持っているのでしょう。

実際に、露出度の高い水着の女性が、必ずしもナンパに開放的かと言ったら、そうとは限らないんですけどね。

とは言え、そういった固定概念がナンパ男性たちに刷り込まれているのは事実!

ワンピースタイプの清楚なクラシックな水着よりも、流行のデザインのビキニを着ているほうがナンパをされやすいでしょう。

ポイント5:人と離れた場所に行ってみる

海でナンパをする男性の中には、ナンパ経験が豊富な遊び人もいれば、夏の海での出会いを求めて初めてナンパに挑戦するという初々しい男性もいます。

前者の場合、人がたくさんいる場所でも平気でナンパをすることができますが、後者の場合は人前でナンパをするのに恥ずかしさや抵抗感を覚えるもの。

だからこそ、ナンパをされる確率をアップしたいのならば、人ごみから離れた場所で過ごしてみてください。

ポイント6:お酒を飲んでみる

お酒を飲んでみるのも、海で男性にナンパされたい女性におすすめしたいポイントのひとつです。

もちろん、飲酒した状態で海の中に入るのはとても危険なのでおすすめできません。

ですが、ビーチでナンパ待ちをしているならば、お酒を適度に飲みながら開放的な雰囲気を出すと効果的です。

ナンパ目的の男性は、ほろ酔い状態のテンションの高い女性を見かけると、「ナンパしやすそう」「誘いに応じてくれそう」と感じるでしょう。

女性が海でナンパされたくないときのポイント3つ

ここまでは、海で男性にナンパされたい女性のために、ナンパされる確率をアップするためのポイントについて解説してきました。

開放的な夏のビーチで出会いを求める女性もいれば、反対に「海でナンパされたくない」「純粋に女友達と海水浴をして遊びたい」と考える女性も少なくありません。

では、女性が海でナンパされたくない時には、どのようなことに気をつければよいのでしょうか?

ポイント1:女性だけなら四人以上で出掛ける

海でナンパをされたくない女性におすすめしたいポイントが、女友達と出かけるならば四人以上のグループにするという点です。

ナンパ目的でビーチに出かける男性にとって、二人組みの女性はちょうど声をかけやすく、同時にナンパの勝算が高い存在になります。

反対に、四人以上のグループになっていると女友達同士で盛り上がっていることが多く、ナンパ男性はついひるんでしまい、声をかけにくくなるでしょう。

ポイント2:男連れで出掛ける

男性と一緒に海水浴に行くという方法こそ、海でナンパをされないために最も効果的な手段だと言えるでしょう。

たとえ彼氏でなくとも、男友達を連れているだけで「ナンパ男避け」になります。

ナンパする男性は、男連れの女性を見ると「彼氏かいい感じの関係になっている男友達かな?」と判断するため、勝算がないと判断をして声をかけることはしません。

また、万が一彼氏の場合、ナンパをすることで彼氏と喧嘩に発展してしまう可能性もあるので、手慣れたナンパ男は男連れの女性は避けるでしょう。

ポイント3:ナンパが盛んなビーチを避ける

ナンパが盛んなビーチもあれば、ナンパが少ないビーチもあります。

海でナンパをされたくないのならば、ナンパスポットとして有名なビーチを避けるべきでしょう。

若い男女が出会いを求めて集うビーチは、地元でも有名ですよね。

そのような噂を聞くビーチに行くと、たとえ男友達と一緒にいてもナンパ男に声をかけられてしまうことがあります。

それを避けるために、家族連れが多くてナンパが少ないビーチを選びましょう。

海ナンパが盛んに行われているビーチ7つ

男性の海ナンパの手口3つと女性が海でナンパされたいときのポイント6つ
海ナンパが盛んに行われているビーチには、出会いを求める若い男女がたくさん集まります。

そこで一時の関係を楽しむ男女もいれば、真剣な交際へと発展するカップルもいることでしょう。

もしも海で出会いを求めるのならば、ナンパが盛んなビーチに足を運んでみましょう。

ここからは、海ナンパが多いビーチをご紹介していきます。

行われているビーチ1:由比ヶ浜

海ナンパが盛んに行われているビーチとしてまず挙げられるのが、由比ヶ浜です。

由比ヶ浜は神奈川県の鎌倉にある有名な海水浴場で、ナンパスポットとしてもかなり有名ですよね。

海の家も充実しており、毎年多くの海水浴客でかなり混雑しているビーチでもあります。

アクセスもしやすく、電車だと江ノ電鉄に乗って由比ヶ浜駅で降りればすぐに到着しますよ。

行われているビーチ2:逗子

逗子海岸も、ナンパの多いビーチとして有名ですよね。

由比ヶ浜海水浴場と同様に、伊豆海岸も神奈川県にあります。

神奈川県はもちろんのこと、東京からわざわざナンパ目的で逗子海岸に足を運ぶ男女も多いほどです。

海の家も多くて充実しており、インスタ映えするスポットも多いところも魅力的。

ただし、逗子海岸では海の家以外でお酒を飲むことが禁止されているので、お酒を飲みながらナンパ待ちをするのはやめましょう。

行われているビーチ3:御宿

千葉県で海ナンパが盛んに行われているビーチをお探しならば、御宿海水浴場に足を運んでみてはどうでしょうか?

御宿海水浴場は千葉県夷隅郡にあり、美しい砂浜と景色に魅了された人々が毎夏大勢やってきます。

海岸沿いには、ドラマや映画のワンシーンに出てきそうなキレイでおしゃれな遊歩道もあり、ビーチはもちろんこうした遊歩道でもナンパが多く行われているんですよ。

行われているビーチ4:江の島

江の島と言えば、神奈川県藤沢市を代表する人気の観光スポットであり、同時に夏には出会いを求める男女であふれかえるビーチとしても有名ですよね。

海やビーチが綺麗なのはもちろんのこと、江の島自体に多くの観光スポットや飲食店があるので、ナンパ目的以外でも十二分に楽しめます。

江の島には天女と五頭龍という有名な恋の伝説があるので、恋をしたい男女にはピッタリのスポットですよね。

行われているビーチ5:大洗

茨城県でナンパの多い海水浴場をお探しならば、大洗町にある大洗サンビーチ海水浴場がおすすめです。

毎年、7月上旬から8月下旬にかけて海水浴場が開設されており、駐車場も多く、茨城県中から多くの人が集まるビーチとなっています。

もちろん家族連れも多いですが、ナンパを目的にした若い男女もかなり多く、毎年大洗サンビーチ海水浴場で大勢のカップルが誕生していると評判です。

行われているビーチ6:三浦海岸

三浦海岸も、海ナンパが盛んなスポットのひとつとして挙げられるでしょう。

三浦海岸は、神奈川県三浦半島にあるビーチです。

都心からもアクセスしやすいので、東京からナンパ目的で三浦海岸に「遠征」する人も多いと言われています。

とても美しい景色に加えて、サイクリングやマリンスポーツも楽しめるので、夏以外にも訪れたいビーチだと言えるでしょう。

行われているビーチ7:白浜

静岡県周辺でナンパの多いビーチをお探しならば、白浜大浜海水浴場がおすすめです。

白浜大浜海水浴場は、静岡県伊豆半島を代表する有名なビーチです。

「白浜」という名前のとおり、美しい砂浜に加えて、まるで南国のリゾートのような透き通る美しさの海が魅力的で、毎年多くの人が訪れています。

ロマンチックな雰囲気のビーチなので、特に夏場にはナンパが多いんですよ。

男性の海ナンパ手口をチェック

今回は男子江の海ナンパの手口に加えて、海でナンパされたいという女性が実践すべきポイントについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

ナンパと言うとなんだか軽いイメージがありますから、ナンパから始まる恋も少なくありません。

ビーチでの出会いが、ひと夏の恋で終わらず、夏以降の季節へと続いていきますように。

菊池美佳子の他の記事を読む


この記事どうだった?

2いいね!

2うーん…