セックスにマンネリ化の兆しが見えてきたときに試してもらいたいコト

「最近彼とのセックスにマンネリを感じています」交際期間が長く続いてくると、警戒しておきたいことにセックスのマンネリ化があります。

付き合いはじめの頃は、初々しさやほどよい緊張感から白熱したセックスになりがちですが、回数を重ねるごとに次第にそういう熱は冷めていき、結果としてマンネリ化していくものです。

セックスのマンネリは、恋愛の浮き沈みにも影響することなので、兆しが見え始めた頃に対策を考えておきましょう。

今回は、マンネリを感じたときに試してもらいたいコトをご紹介してきます。

自分のセックスを見直してみる

マンネリ化が進むカップルに多いのは、前戯や挿入後の動きは全て男性に任せている、というケースがほとんどです。

男性は自分が主体となって、思い通りのセックスを行っていくわけですが、次第に飽きがきて、物足りなさを感じてしまいます。

そこで必要なのが、女性から男性の悦ぶポイントを抑えた前戯や挿入後のアクションを付けてあげること。たったそれだけのことで、男性は飽きのこないセックスを続けることができます。
セックスにマンネリ化の兆しが見えてきたときに試してもらいたいコト

基本を抑えたフェラチオテクニック

たとえば前戯として、女性は男性に「フェラチオ」をしてあげることが多いかと思いますが、コツを抑えているフェラと、抑えていないフェラであれば前者のほうが前戯としての効果が高く、男性にとって満足度の高いセックスに繋がっていきます。

基本を抑えたフェラチオによる刺激は、男性の性的興奮を高める効果があるので、普段はあまりフェラをしてあげない、あまり気持ちよくさせてあげることができない、そういう場合であれば、今一度フェラテクニックを見直してみましょう。

フェラの方法について詳しくはコチラ▼
【フェラが上手くなりたい人限定】フェラで彼をイカせる方法

セックスにマンネリ化の兆しが見えてきたときに試してもらいたいコト

言葉や表情、そして喘ぎ声

挿入後のアクションとして、女性ができることは3つあります。

まず、言葉で気持ちを伝えること。「大好き」「気持ちいい」「もっと激しく」内容はなんだって構いません、自分が今思っていることを素直に伝えてみましょう。

続いて表情。男性は女性が感じている表情を見ることで興奮し、セックスにやり甲斐を感じることができます。

最後に喘ぎ声。これもセックスでは重要な役割があります。女性の喘ぎ声というのは男性のテクニックによって引き出されるので、しっかり声を出すことは男性のテクニックを認めてあげている、ということでもあるので、彼の自信にも繋がりセックスの楽しさが倍増します。

セックスにマンネリ化の兆しが見えてきたときに試してもらいたいコト

女性主体のセックスへ導く

セックスのリードはすべて男性に任せっきり、というのがほとんどではないでしょうか。マンネリを感じているときには男性主体から女性主体に切り替えてみるのもおすすめ。

女性が主体となれる体位と言えば「騎乗位」が定番です。女性のリズムで動かされるピストンは男性の予想できない動きなので、いつもとは違った快感を感じてくれます。

そのまま騎乗位でゴールに導くのもいいし、男性主体のセックスから急に女性主体のセックスに切り替えてみるなど、違った変化をつけてみることもマンネリを防ぐ方法だったりします。

セックスにマンネリ化の兆しが見えてきたときに試してもらいたいコト

ドキドキ感を演出してみる

セックスはいつも決まった場所で。これもセックスがマンネリ化してしまう原因でもあります。そんなときにはシチュエーションを変えてみるのも新鮮味があって素敵な一夜を過ごすことができますよ。

たとえばエレベーターや車の中、密室にふたりきりのときにあなたからハグ&キス。突然のことに彼はきっと驚くでしょうが、意外な展開とシチュエーションにドキドキしてくれるはずです。

マンネリしてくるとドキドキする気持ちがなくなってくるので、こうしたドキドキ感を演出することで以前のような濃厚な関係に戻すことができます。

セックスにマンネリ化の兆しが見えてきたときに試してもらいたいコト

最後に

マンネリ化の原因は“新鮮味”が薄れていくことです。毎回お決まりのパターンでしかセックスしないというカップルであれば、いつもとはちょっと違う前戯やアプローチの仕方に工夫してみましょう。

彼女の意外な行動が、彼のマンネリした気持ちに刺激を与えてくれるはずですよ。

松嶋とるての他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…