30代女性に着用してほしいランジェリーって? 男性がチェックするポイント

30代に差し掛かると、「どんなランジェリーを着たらいいのか?」と頭を悩ますことがないでしょうか。

年齢的に10代〜20代前半が着けるランジェリーはちょっと無理してる感がでるし、「思い切ってオトナでセクシーな物に手を出してみるか……?」なんて、男ウケを気にしてあれこれ迷ってしまいますよね。

では、男性は30代女性のランジェリーについてどんな意見を持っているのでしょうか? 20代〜30代男性を対象に調査してみましたので参考にしてみてください。

30代は可愛い系かセクシー路線への分岐点

「30代くらいの女性は独特のエロさがあるので、可愛い系よりもセクシーな下着を着てくれるほうが個人的に評価高いですね。見ただけで『エロっ』と思えるようなそんなヤツ」(24歳/営業)

30代はもう立派なオトナな女性、だからこそ身に付けるランジェリーはアダルトな雰囲気を醸し出す物がイイという男性もいます。

一方こんな意見も……
「セクシーな下着もいいですけど、僕は可愛い下着を着けてもらいたいですね。見た目は大人だけど、服を脱ぐと可愛い下着を着けていた、というギャップに弱いですね」(26歳/IT)

30代女性はある意味、可愛いもセクシーも両方着こなせるイイ年頃なのかもしれませんね。あなたは可愛い系でいきますか? それともセクシー路線?30代女性に着用してほしいランジェリーって? 男性がチェックするポイント

セックスがあると思う日は勝負下着で来てほしい

30代女性のランジェリーについて調査していると、こんな意見もありました。

「30代女性はいつも勝負下着を着けていてもらいたいですね。いつ勝負の日が来るかわからないじゃないですか? 油断していてダサい下着を着けているときに勝負があったら、男は幻滅しますよ」(25歳/出版)

「女性の下着って普段見えないですから、見えないところこそ気を遣っておくべきじゃないかな! と思います」(21歳/学生)

あまり30代は関係ないような気もしますが、男性の中にはこうした意見をお持ちの方がたくさんいましたね。

毎日勝負下着を着けるのはちょっと……と思いますけど、セックスの予感があるときだけでも、気を遣っておくといいかもしれませんね。30代女性に着用してほしいランジェリーって? 男性がチェックするポイント

ランジェリーというか、下着にそもそも興味がない男たち

この話題を否定するかのような内容ですが、そもそも30代、というか女性の下着に関心がない男性たちもいます。

「ランジェリーっていまいちよくわからないんですよね、よく見るとデザインとか装飾とか丁寧な仕事してるなって関心はしますけど、『実際にそこまで見るか?』と聞かれると、まず見ませんね」(31歳/インストラクター)

う〜ん……正直気合を入れて購入したランジェリーはちゃんと見てもらいたいですけど、男性は女性の下着に興味がなかったりします。

ですからそこまで気を遣う必要も、あまりないのかもしれませんね。30代女性に着用してほしいランジェリーって? 男性がチェックするポイント

30代女性ランジェリーに興味ある・ない、どちらにも共通するポイント

最後にひとつ、コレだけは絶対にやめてほしいという、興味ある・ないに関わらず共通するポイントがありました。

それが、“ドン引きするような下着”です。

長年履き潰したようなクタクタになったパンツや、伸び切ってユルユルのブラ、シミや汚れが目立つ、そういう下着に気づいてしまうと「女性としてあり得ない」とかなりショックを受けるみたいです。

さらに、ランジェリーのなかにはカバー面積がやたら広い物があり、それも男性からしたらアウトなようですね。もっと肌を露出してほしいとのこと。

あと多かったのが、“上下統一してほしい”という意見。ローテーションで時々上下バラバラに着用することもありますが、こういう小さなところにも気を遣ってほしいというのが男性の本音なようです。

これは30代女性に限った話ではないので、女性のみなさんは日頃こうした点に注意を払っておきましょう。

松嶋とるての他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

1うーん…